ディズニーシーの食べ歩きメニュー、オススメ5選はこれ!

ディズニーシーに行くと、どれから食べていいか迷ってしまうくらいたくさんのフードが売られています!

そこで今回は、新作のダッフィーちゃんが出るたびに買いに行ってしまうくらいディズニーファンな私がおすすめする食べ歩きメニューベスト5の、売っている場所や価格、味やそのメニューのテーマについてご紹介します!

スポンサーリンク

オススメはこれ! うきわまん(シーサイドスナック)500円

ひおなさん(@hiona____)がシェアした投稿


はじめに、世界中から科学者が集まってくる場所、ポートディズカバリーにあるワゴンで売っているうきわまんをご紹介します!

私はよく、パークに入場してファストパスを取るとすぐに、これを食べに来ます!

鮮やかな色合いのうきわの中には、なんとぷりっぷりのエビが!

このエビは大きいすぎず小さすぎない大きさに切ってあるため、とっても食べやすいんです。

さらにさらに、包装紙もとってもキュート!

表の方には楽しそうにうきわまんの中に入っているドナルドが、そしてうきわまんを支えている水色の紙の方には…!

食べていくうちに見えてくるかわいらしい絵柄は、ぜひディズニーシーでチェックしてみてくださいね!

売っている場所は、アクアトピアの入り口とは反対側にあるワゴンです。

スポンサーリンク

オススメはこれ! ギョウザドッグ(ノーチラスギャレー)500円

はるさん(@haru_3chara)がシェアした投稿


次にご紹介するのは、ミステリアスアイランドの中にあるレストランで売られているギョウザドッグです!

このレストランはもともと、ネモ船長のノーチラス号を整備しているクルーたちのために作られたのですが、今はミステリアスアイランドが一般公開されているため、私たちゲストにも軽食を出してくれているんですって!

餃子の皮がふわふわもっちりになったものが、このギョウザドッグ!中には餃子の具材がぎっしり詰まっています。

皮も中身もボリューミーなため、なかなか次のフードが食べられなくなるくらいお腹がいっぱいになっちゃいます。

「しばらくゆっくりショーを見ようかなあ」なんて時におすすめですよ!

売っている場所は、ノーチラス号の目の前にあるレストランです。

スポンサーリンク

オススメはこれ! ジェラート(ゴンドリエ・スナック)シングル310円 ダブル390円 コーンかカップが選択可

Min♡さん(@min.happiness)がシェアした投稿


次にご紹介するのは、ジェラート!

このジェラートは、ゴンドリエと呼ばれるゴンドラを動かす人々が集まる休憩所を改装した、メディテレーニアンハーバー内にあるカフェで食べることができます。

ちなみに、ふわふわで愛らしいダッフィーのお友達、ジェラトーニの名前の由来はここからきているんですよ!

ジェラートのお味はなんと9種類!

とっても迷ってしまいますが、私のおすすめはバニラです。

バニラといえば濃厚なイメージですが、このバニラはとってもあっさりしているため、他のお味とダブルにしてもぺろっと食べられちゃいますよ!

売っている場所は、リドアイルと呼ばれる離島の目の前です。

スポンサーリンク

オススメはこれ! 骨つきソーセージ(バーナクル・ビルズ)370円

✯Tomoyo Kaneko✯さん(@tomonyan5662)がシェアした投稿


次にご紹介するのは、見た目のインパクトが強烈な骨つきソーセージです!

アメリカンウォーターフロント内にあるこのお店の名前は、勇敢な船乗りたちという意味なんですよ。

そんな船乗りたちの気分に浸ることができるフードがこの骨つきソーセージ!分厚い肉をひとくちかじると、ピリリとした味わいが口いっぱいに広がります!

私はひとくちめを食べた時「少しスパイシーすぎかも?」と思いましたが、どんどん食べ進めるにつれてやみつきになっていき、もう1本食べたくなっちゃいました!

ぜひ豪快にかぶりついて、ワイルドな気分になってみてくださいね!売っている場所はS.S.コロンビア号の近くにある、恐竜の骨が目印のワゴンです。

オススメはこれ! ポップコーン ミルクチョコレート味(ケープコッド・クックオフ前のポップコーンワゴン) レギュラー(紙のケース)310円、リフィル(おかわり)310円、ケース付き2500円

haruka yoshidaさん(@hugkaaaa)がシェアした投稿


最後にご紹介するのは、アメリカンウォーターフロント内にあるワゴンで売っているポップコーンです!

ミルクチョコレート味のポップコーンは、ディズニーシーの中ではここしか売っていません!

「甘いものが食べたいけども、あまり重たいものは嫌だなあ…」なんて時におすすめなのがこのミルクチョコレート味です!

口の中に入った瞬間に広がるチョコレートは程よい甘さで、食べだしたら止まらなくなっちゃいます!

ミルクチョコレートのように甘く愛らしいダッフィーちゃんのポップコーンバケットが売っているのも、このワゴンだけですよ!

売っている場所は、アメリカンウォーターフロントにある赤と白のしましまが特徴的な建物の目の前のワゴンです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

がっつり食べたい時にも、小腹がすいた時にも楽しめるフードベスト5をご紹介しました!

ぜひシーならではの美しい海やわくわくするようなショー、海外旅行をしている気分に浸ることができる建物を眺めながら、この記事を読んで気になったものを味わってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です