ディズニーのカウントダウン2018-2019では年越しそばやお雑煮の特別メニューがどこにもない?なぜ?

ディズニーのカウントダウンの目玉の1つといえば、ディズニーランドとシーで販売されるカウントダウン限定のスープポッド(いわゆる年越しそばやお雑煮)だったのですが、今年はどうやらどこにも無いようです。

この記事では今年のディズニーカウントダウンのレストランで販売されるメニューの紹介となぜ年越しそばやお雑煮がないのかを紹介したいと思います。

なぜ年越しそばやお雑煮がどこにもないといえるのか?:ディズニーカウントダウン2018-2019

2018年~2019年のカウントダウンの目玉だったディズニー限定の年越しそば&お雑煮がどこにもない??

これはカウントダウンのチケットが当選した方におおきなショックを与えるかもしれません。

それでは、まず「なぜ年越しそばばお雑煮がないと言えるのか」を説明します。

それは、公式サイトのレストランメニューを見て頂いたら一目瞭然。

【出典】公式サイト

このページの「食べたい」のところをクリックすると、「特別メニューが登場!」と書いているので「おや?カウントダウンの特別メニューってもしかして年越しそば?お雑煮?お汁粉?」なんて思いますよね。

私も、「じゃあ、お汁粉食べたいな」と思って、このページの「あったかドリンク」をクリックしてみたんです。。。。

すると、各レストランのあたたかメニューのページに飛びました。

【出典】公式サイト

でも、見てみると、、、

あれれ?

「お汁粉ないじゃん!」

あるのは、通常レストランで販売されているメニューだけ?という印象でした。

でも、ディズニーは私たちに夢と希望を与えてくれる会社です。

だから、メインの「ほっと一息あったかメニュー」にはきっと年越しそばやお雑煮があるはず!と思ってクリックしてみると。。。。

【出典】公式サイト

あれれ?こちらも年越しそばお雑煮のメニューが存在しない?

え?まじ?これリアル???なんでディズニーのカウントダウンの目玉メニューないの・・・?

私は2012年のカウントダウンに運良く当選して年越しそばを食べた経験があるのですが、あれを今年当選した人が食べられないのは、ちょっとどうなのディズニー?と思っちゃいました。

まあ運営会社オリエンタルランドの事情がもしかしたらあるのかもしれません。この部分はこのあと述べたいと思います。

ちなみに、ディズニーランドのメニューでしたが、ディズニーシーも同様、「いつものレストランのメニュー」が掲載されています。

スポンサーリンク

なぜ年越しそばとお雑煮がなくなったのか?:ディズニーカウントダウン2018-2019

では、なぜディズニーカウントダウン2018-2019では年越しそばやお雑煮といったお正月メニューが姿を消したのか。

これは想像でしかありませんが、キャスト不足が一つ大きいのではないかと思っています。

こんなニュースがありましたよね。

【出典】https://www.j-cast.com/2017/04/03294644.html?p=all

はい、ディズニーは今人手不足の会社なんです。

このニュースでは、アルバイトのキャストが労働組合に加入することを伝えていますが、その背景は人材確保というもの。

労働組合に入って貰うことで雇用を安定化させる狙いがあったそうです。

人手不足に加え、年末年始というと、キャストの方の中にはもちろん田舎に帰省する方もいてさらに人員不足に拍車がかかっている・・・。

そして、お正月メニューを作るのにも手間と人手が必要・・・・

そう考えると、いつものメニューにすることで、作業もいつも通りで、人も簡素化できる!ってなったのではないかと思います。

あくまで想像ですが、なぜなくなったのかについてはそう考えざるを得ません・・・。

でも、カウントダウンに参加する方は、特別メニューはなくても、お腹を満たしたいですよね。

なので、私が思うディズニーカウントダウン2018-2019のおすすめ攻略法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

攻略方法1:カウントダウンメニューがないと割り切る!:ディズニーカウントダウン2018-2019

「カウントダウンメニューがあるんじゃないか?」と期待するからがっかりしてしまうのですが、「はじめからない!」と分かっていれば動じませんよね。

今年のカウントダウンは「いつものメニュー」、「特別メニューは一切ない」、そうまず思ってパークを楽しんでください。

私が参加できた年は、数量限定だったのか、途中で「年越しそばが完売しました」なんて言われてショックを受けたことがあります。

でも、今年は通常のメニューですから、売り切れることもありませんし、取り合いも起こらないと思います。

なので、レストランを利用するときは「ディズニーの食べたいメニューを食べる!」で今年はいいんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

攻略方法2:カウントダウンの花火を楽しむ!:ディズニーカウントダウン2018-2019

カウントダウンの目玉といえば、「年越し花火」ですよね。

昔はカウントダウン限定のパレードやショーがありましたが、今はなく、花火のみがカウントダウンバージョンになっています。

おそらく24時少し前から園内で、ミッキーとディズニーの仲間達によるカウントダウンのかけ声が始まりますので、みんなで「3,2,1!ハッピーニューイヤー!!」って叫んで盛りあがるのも楽しいと思います。

スポンサーリンク

攻略方法3:2つのパークを楽しむ!:ディズニーカウントダウン2018-2019

カウントダウンチケットをゲットできた方は、今年は朝の4:00からもう1つのパークへ行き来できます。

ディズニーランドのチケットの方はディズニーシーに、ディズニーシーに行けた方はディズニーランドに行けるんですね。

同日に2つのパークを楽しめるってなかなかないですから、これはぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

2018-2019のディズニーのカウントダウンでは、残念ながら年越しそばやお雑煮の特別メニューがありませんが、ない中で楽しめるディズニーであることは間違いありません。

行かれる方は、食べたいメニューを食べて、乗りたいアトラクションに乗って、買いたいお土産買って、カウントダウン花火は見て、そして2つのパークも楽しんで特別なカウントダウンデーにしてください。

【本ブログ読者の方限定情報】最新映画「アラジン」を無料で視聴できる方法

実写映画「アラジン」が「10/11(金)」から配信開始!

でも、最新作だけあってどこの会社も有料(399円~500円)となっています・・・。

でも、心配いりません。

こちらの記事で紹介している方法で実写映画「アラジン」を無料で視聴することができます。(「吹き替え版」も「字幕版」も両方!)

ただし、期間限定のキャンペーンとなっているのでお早めにチェックしてみてください。

>>実写映画「アラジン」を無料視聴する