ディズニーランドのチュロスのお店はどこ?値段、味も徹底解説!【2019】

今日はディズニーで1番有名な食べ歩きフードといっても過言ではない「チュロス」についてお届けします!

販売されているエリアによって味や形が違うので、ぜひ「お友達や家族とシェア」して沢山の味を楽しんで欲しいです!

可愛いミッキーチュロスはインスタ映えも間違いなしですよ〜!

それでは早速見ていきましょう!

チュロスの発祥地はどこの国?

 

View this post on Instagram

 

Heday Murakamiさん(@heday1023)がシェアした投稿


まずは、チュロスのちょっとした豆知識からご紹介します。

チュロスとは「スペイン」「ポルトガル」といった国で親しまれている揚げたお菓子のことです。

日本でよく見るチュロスは食べ歩きしやすい様に長い1本の棒状になっていますが、本場では輪っかにしてあったりもっと細くて短いフライドポテトの様なものもあります。

また、冬場になるとホットチョコレートをつけて食べるのが主流になります。

スポンサーリンク

ディズニーランドのチュロスのお店はどこ?値段・味は?(パークサイドワゴン)

 

View this post on Instagram

 

とっきーさん(@tockey60022)がシェアした投稿


  1. メニュー名:ミッキーチュロス
  2. 値段:300円
  3. 販売店舗:パークサイドワゴン
まずは、大定番の「シナモン味」・「ミッキーシェイプ」で1番人気を誇る「ミッキーチュロス」からご紹介します!
 
よくある丸い棒ではなくミッキーの形で揚げられており、上から見ると本当に可愛いです!
 
味もオーソドックスなシナモン味で「これが1番好き!」という声も多いです。

ぜひ食べる前に可愛いミッキーチュロスと写真を撮ってくださいね!

スポンサーリンク

ディズニーランドのチュロスのお店はどこ?値段・味は?(ペコス・ビルカフェ)

 

View this post on Instagram

 

tomoさん(@tomo04132542)がシェアした投稿


  1. メニュー名:ミッキーチュロス
  2. 値段:300円
  3. 販売店舗:ペコス・ビルカフェ
シンデレラ城にほど近い「ペコス・ビルカフェ」でも「シナモン味」の「ミッキーチュロス」を購入できますよ!
 
先に紹介したパークサイドワゴンはワールド・バザールを抜けてすぐなので混雑しやすいですが、「ペコス・ビルカフェ」でも同じものが購入できるのでぜひ頭に入れておいてくださいね。
 
アトラクションへ向かうついでにも立ち寄り易い位置です。
スポンサーリンク

ディズニーランドのチュロスのお店はどこ?値段・味は?(ラケッティのラクーンサルーン)

ミッキー チュロス ランド

引用;公式サイト「https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant.html 」

  1. メニュー名:ミッキーチュロス(ストロベリー)
  2. 値段:300円
  3. 販売店舗:ラケッティのラクーンサルーン
続いても、ミッキーチュロスのご紹介ですが・・・ここのものは味が違いますよ!

こちらではピンクが可愛い「ストロベリー味」が売られています!

シナモン味と比べるとチュロス自体もピンクでとっても「映え」しそうですね。

お店が少し分かりにくいのですが「スプラッシュ・マウンテン」目指して歩いていきましょう。

スポンサーリンク

ディズニーランドのチュロスのお店はどこ?値段・味は?(トゥモローランドテラス)

チュロス ランド メロン

引用;公式サイト「https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant.html 」

  1. メニュー名:ライトセーバーチュロス
  2. 値段:350円
  3. 販売店舗:トゥモローランド・テラス

最後にご紹介するのはなんと緑色のチュロス!

これは「スターウォーズ」に出でくる「ライトセーバー」をモチーフにしているチュロスです!

味は「メロンソーダシュガー」で、なんといってもその見た目のインパクトから話題になりました。

私も発売開始時にどうしても気になって並んでまで食べましたが(笑)美味しかったです!

同じエリアにあるアトラクション「スター・ツアーズ」でスターウォーズの世界を満喫してから食べるのも楽しそうです!

ちなみに、チュロスを入れてくれる紙袋も「スターウォーズ」の世界観に合わせてほかのチュロスの袋とは違うので、購入の際に見てみると面白いですよ。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ディズニーランドでは定番味からバラエティー豊かな個性派の味までたくさんのチュロスが販売されています。

パレードを待っている間にサクッと食べてしまえるサイズなので、ぜひお気に入りを探して食べ歩きしてみてくださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です