パイレーツサマー2019のアトモス(海賊グリーティング12名)を一挙紹介!

ディズニーシーの夏の恒例イベント、パイレーツサマーの魅力はメインショーだけではありません。

ゲスト参加型エンターテイメント「アトモスフィア・エンターテイメント」も今ではパイレーツサマーの魅力のひとつ。

通称「アトモス」と呼ばれ、海賊たちと直接触れあえる、楽しさいっぱいの海賊グリーティング(ファンの間では「海賊グリ」とも呼ばれている)。

ここでは、パイレーツサマー2019のアトモスに登場する海賊たちや、彼らの出没場所を一挙にご紹介!

ひとりひとりのバックストーリーを知っていれば、アトモスがさらに楽しいイベントになりますよ。

パイレーツサマー2019のアトモス、海賊グリーティングとは?

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2019/tds/show.html

ここ最近、徐々に人気を集めているアトモスの海賊グリーティング。

ゲストに混じってふらりと歩いている海賊たち…彼らは伝説の海賊・バルボッサ率いる海賊団の一味です。

ポルト・パラディーゾを占領したもののお宝が見つからず、街中をウロウロ探し回っています。

海賊グリーティングでは、そんな個性豊かな海賊たちのパフォーマンスが間近で見られ、おしゃべりできたり写真を撮ったりと直接触れ合うことができますよ。

今ではおっかけができるほど、ファンの間で大盛りあがりを見せている注目のエンターテイメントです。

スポンサーリンク

海賊たちとはどこで会えるのか?いつ会えるのか?

https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/dhm/room.html

海賊たちは神出鬼没!

いつ会えるのかは海賊たちの気分次第です。

しかし、会える場所は決まっていますよ。

そう、それは彼らが占領した街・ポルト・パラディーゾ!

彼らが現れた途端に人だかりができるので、近くにいればすぐにわかるはず。

また、仲間を引き連れて登場することがほとんどなので、一度にたくさんの海賊たちを見ることができますよ。

彼らに会いたい方はポルト・パラディーゾに急げ!!

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊1|ラビット(3年連続登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

あかぽそD垢さん(@akps__goofy)がシェアした投稿

陽気な性格で、いつも周囲を盛り上げてくれる男性の海賊・ラビット。

得意技のアクロバットを披露してくれることもしばしば。

後輩海賊のシャシャやサンダースプリングと仲が良く、3人揃って「アニマルズ」というチームも結成しています。

カッコいいヒゲと青いバンダナがトレードマーク!

ラビットという名前に反して、にんじんが苦手らしい…。

裏設定まで面白い、愉快な海賊のひとりです。

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊2|ジュジュビエーヌ(3年連続登場)

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2019/tds/show.html

緑のバンダナとチョーカーが目印の、女海賊・ジュジュビエーヌ。

今年初登場のクリス・フラーメルとは同期です。

元給仕係で、アネゴ肌な彼女。

後輩海賊にお説教している姿をしばしば目撃されています。

幼少期から海賊に憧れ海賊旗を振り回して遊んでたため、旗の取り扱いが上手なんだとか。

アトモスでは、カッコよく旗を振る姿が見られることも♪

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊3|ロレッタ(2年連続登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

˗ˏˋ ˎˊ˗さん(@nickwild__disney_1983)がシェアした投稿

赤い帽子とクルクルの赤髪が特徴的な、女海賊・ロレッタ。

借金を返すために海賊になったので基本やる気がなく、ファンの間では脱力系海賊とも言われています。

ジュジュビエーヌにライバル心を燃やしていて、「どちらが綺麗か」でよくもめているんだとか。

どちらも勝敗がつかないくらい、おキレイですよね!

指にはめている指輪で占う「指輪占い」が得意で、運が良ければ占ってくれることも。

ただし当たるかどうかは…占ってほしい方はロレッタに声をかけてみて下さいね!

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊4|カッテーナストーン(2年連続登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

もときさん(@o_motoki1121)がシェアした投稿

医師の家系で有名なストーン家の末裔である、カッテーナ。

筋トレが大好きで、筋肉隊長と呼ばれることも。

いつもタルのダンベルを持ち歩いていて、ゲストを巻き込んでトレーニングをしています。

男らしい見た目なのに、ジュジュビエーヌだけには逆らえません。

ジュジュビエーヌが触ったダンベルを手に「もう離さない!」と言ったりしているので、あわい恋心を抱いているという噂が…?!

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊5|チップ(2年連続登場)

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2019/tds/show.html

まだまだあどけなさが残る、13歳の男の子・チップ。

以前まで登場していた海賊・ピットに憧れて、海賊になったんだとか。

首から下げている大きな虫眼鏡も、実はピットからもらったもの。

ゲストに自慢する姿を度々目撃されています。

海賊たちの中ではまだまだ下っ端のチップ。

先輩たちにこき使われているからか、ゲストには海賊になることをすすめてきません。

だけど今年は後輩が入ってきたので、去年よりも成長した姿が見られるかも!

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊6|シャシャ(2年連続登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

とろさん(@mamamashshya)がシェアした投稿

海賊チャームをつけた真っ青なバンダナが目印のシャシャ。

パリ生まれの都会っ子。

本名は「カトリーヌ」ですが、猫っぽいためシャシャと呼ばれています。

ゲストの前でも猫ポーズをしたり、「にゃんにゃーん」と言って盛り上げてくれることも。

女性っぽくてかわいいシャシャですが、アクロバティックな動きが得意!

ラビットと一緒にダイナミックなパフォーマンスを見せてくれることもあります。

ジュジュビエーヌに憧れているため、ジュジュビエーヌの話をすると喜んでくれますよ!

ぜひ声をかけてみて下さいね。

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊7|マンマ(2年連続登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

よしみゆ@D垢さん(@disney____miyu)がシェアした投稿

いつもニコニコ笑顔でかわいい、飯炊き係のマンマ。

得意料理はジェノベーゼで、マンマの笑顔が料理のスパイスなんだとか。

フランス生まれで、本名は「プラル・モンテシャール」と言います。

いつも持ち歩いているミニギターはバンビちゃんと言って、バルボッサからもらったもの。

このバンビちゃんを鳴らしながら、ゲストに子守唄を歌ってくれますよ。

自称・永遠の15歳という、明るい性格の女海賊です。

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊8|トリック(2年連続登場)

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2019/tds/show.html

イケメンでつかみどころのない性格が女性に大人気のトリック。

手先が器用で、海賊になる前はイカサマ師をしていました。

ある日、スペイン提督の息子をカモにしたことで兵隊に捕まってしまい、そこから逃げ出した先がバルボッサ海賊団でした。

そのまま海賊になって今に至るそうです。

バンダナにつけているチャームは、気分によって変えているそうですよ。

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊9|サンダースプリング(2年ぶりの登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

みらさん(@m0i9r2a4)がシェアした投稿

明るくてお笑い担当のサンダースプリング。

みんなからは「サンスプ」の愛称で親しまれています。

ジャングル育ちのサンスプは動物たちに育てられたため、豪快で動物っぽい一面が。

手をついて走り回る「アニマル走り」が得意で、ゲストに披露してくれることもありますよ。

自分のことを「おいら」と言い、先輩海賊のジュジュビエーヌには逆らえない真面目なところも。

毎日が誕生日と言っていて、ゲストはもちろん、自分に対してもHappy birthdayの歌をよく歌っています。

スポンサーリンク

アトモスで登場する海賊10|クック(初登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひなさん(@disney_ohana0913)がシェアした投稿

今年初登場の新人海賊、クック。

ある日突然袋に入れられて、気が付いたら海賊になっていたんだとか。

だけど今はマンマの下で見習い料理人として、楽しく過ごしているそうですよ。

いつも両手にプライパンとしゃもじを持ち、カンカン鳴らしています。

腰や背中には魔除け替わりのとうがらしとニンニクをぶら下げて、何かショックなことがあると「オーマイガーリック」と叫びます。

マンマが探している伝説のスパイス「フジツボのヨダレ」を持っていて、いつかマンマにプレゼントしようとしているみたい。

プレゼントしているところにぜひ遭遇してみたいものですね。

アトモスで登場する海賊11|バッロ・ラッピーノ(初登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

なつみ@海賊垢さん(@pirates.summer)がシェアした投稿

イタリア生まれの新人海賊、ラッピーノ。

チャームポイントは首から下げている布のタイ。

とても陽気で、ビートボックスやラップを歌うのが得意。

他の海賊たちにも自作した歌をプレゼントしています。

お母さんが女優で、ラッピーノ自身も芝居小屋の客引きをしていたところ、バルボッサから「くちが止まらない奴だな」と気にいられ、海賊勧誘係としてスカウトされたそうです。

そのため、ゲストの中に海賊になりそうな人がいないか、いつも聞いて回っています。

海賊になりたい方は、ラッピーノに声をかけてみよう!

アトモスで登場する海賊12|クリス・フラーメル(初登場)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vanessa*さん(@ursula8foot)がシェアした投稿

大きな黒縁メガネが特長のフラメール。

金色のガイコツがついた本を片手に、1000の謎を解き明かそうとしています。

本は何も書かれていないように見えますが、クリスのメガネをかけて呪文を唱えれば問題が浮かび上がってくるそうです。

クリスから出題される謎は難解なものばかり。

分からないときはヒントも出してくれるので、ぜひ謎解きに参加してみよう!

まとめ

パイレーツサマーを盛り上げる、バルボッサ海賊団のアトモスフィア・エンターテイメント。

海賊たちはそれぞれ特技や特徴があって、様々なパフォーマンスを見せてくれますよ。

こんな間近で触れ合えるなんて、このイベントならでは。

トークも面白いので、ついつい聞き入ってしまいます。

見た目はコワモテでも気さくな彼ら。見かけたらぜひ「ヨーホー」と声をかけてみて下さいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です