ディズニーシー にある全24本の橋の名前一覧!願いが叶う橋はどこ?【写真・画像】

世界のディズニーパークで唯一「海」をテーマにした東京ディズニーシー!

パーク内を繋ぐ海や水路には、数多くの橋が掛けられています。

なんと、その橋の一つ一つにはちゃんと名前があるんです!

今回は普段ゲストが通ることのできない秘密の橋まで含めて、ディズニーシーの中にある橋の名前を全てご紹介します。

中には「願いが叶う橋」なんていうものもあるんですよ♪

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

ディズニーシーの橋の名前一覧【エリア:メディテレーニアンハーバー】

ポンテ・ヴェッキオ

ポンテ・ヴェッキオは、ホテルミラコスタ側からプロメテウス火山方面へ向かう橋です。

古い建物がつぎはぎされたような見た目が印象的な橋で、とてもディズニーシーらしい風景となっていますね♪

「ディズニーシーの風景と言えばここ!」という場所の一つです。

ちなみに「ポンテ・ヴェッキオ」とはイタリア語で「古い橋」という意味で、イタリアのフィレンチェに実在する「ヴェッキオ橋」をモデルにしています。

ポンテ・デレッラ・フォルテッツァ

フォートレス・エクスポロレーションの北側に掛かる「ポンテ・デレッラ・フォルテッツァ」はイタリア語で「要塞の橋」という意味です。

メディテレーニアンハーバーを見下ろす要塞、フォートレス・エクスプロレーションへ向かう道ということですね。

歩いていると気づかず通り過ぎてしまいそうな橋ですが、対岸から見る景色は美しいですよ♪

アクアダクト・ブリッジ

アクアダクト・ブリッジはザンビーニ・ブラザーズ・リストランテからミステリアスアイランドへ向かう途中にある橋です。

「アクアダクト・ブリッジ」は英語で「水道橋」

メディテレーニアンハーバーの橋は、ほぼイタリア語の名前が付けられていますが、この橋だけは英語の名前になっているんですね!

橋の名前は英語ですが、見た目はローマ水道のようになっていて、実はこの裏にある船の格納庫を隠す役目も果たしています。

ポンテ・ディ・ベンヴェヌーティ

ポンテ・ディ・ベンヴェヌーティはイタリア語で「歓迎の橋」という意味です。

ヴェネチアンゴンドラでこの橋の下を通る時に願い事を思い浮かべると、その願いが叶うと言われています!

とてもロマンチックな橋ですね☆

ポンテ・デッラルチスタ

ポンテ・デッラルチスタはイタリア語で「芸術家の橋」

ディズニーシーの本格イタリアン「リストランテ・ディ・カナレット」の向かいに掛かっている階段状の橋で、ヴェネチアの風景を代表する美しい橋となっています。

橋のたもとにはディズニシーの芸術家・ジェラトーニが描いた絵も飾られているんですよ!

イソラ・デル・ゴンドリエーレ

イソラ・デル・ゴンドリエーレはヴェネチアンゴンドラの乗り場へ向かって伸びる橋です。

橋の名前はイタリア語で「ゴンドリエの島」という意味で、ディズニーシーではゴンドラ乗り場とこの橋を合わせて「イソラ・デル・ゴンドリエーレ」と呼んでいます。

ポンテ・デル・リド/ラ・ドルチェ・ビスタ

メディテレーニアンハーバーとリドアイルを結んでいる2つの橋「ポンテ・デル・リド」と「ラ・ドルチェ・ヴィスタ」

ミラコスタ側から見て手前がポンテ・デル・リド、奥がラ・ドルチェ・ヴィスタです。

「ポンテ・デル・リド」はイタリア語で「リド橋」という意味で、メディテレーニアンハーバーで水上ショーが行われている時間は車いす専用エリアとして使われているんですよ♪

ラ・ドルチェ・ヴィスタ

メディテレーニアンハーバーとリドアイルを繋ぐ橋「ラ・ドルチェ・ビスタ」

「ラ・ドルチェ・ビスタ」は、イタリア語で「美しい風景」という意味で、その名の通りメディテレーニアンハーバーの素晴らしい眺めを望むことができます。

ショーも見やすいので、おすすめですよ♪

17号橋・C

【出典】https://www.google.co.jp/maps/

 

17号橋・Cは、ヴェネチアンゴンドラ乗り場の一番奥に見える橋です。

実はこの橋はキャストさんの通用路で、ゲストが渡ることはできません!

ただしヴェネチアンゴンドラの乗り場付近や、近くに掛かる橋から見えるこの橋の風景は美しいの一言!

ぜひゴンドラに乗る際には探してみて下さい♪

19号橋

【出典】https://www.google.co.jp/maps/

 

19号橋はフォートレス・エクスプロレーションからケープコッド方面へ向かう橋ですが、渡っている時には橋だと気づきにくいですね!

この橋からは、プロメテウス火山から流れ出る小さな滝を見ることもできますよ♪

スポンサーリンク

ディズニーシーの橋の名前一覧【エリア:アメリカンウォーターフロント】

ハドソン・リバー・ブリッジ

ハドソン・リバー・ブリッジはアメリカンウォーターフロントとケープコッドを結ぶ赤い鉄橋です!

「ハドソン川の橋」という意味のこの橋は、ちょうどSSコロンビア号の真横を通り過ぎた先に掛かっています。

見た目にも可愛らしい赤いアーチが印象的な橋で、とっても写真映えしますね♪

オールド・アーモリィ・ブリッジ

オールド・アーモリィ・ブリッジはエレクトリックレールウェイが通る鉄橋です。

ゲストが歩いて渡ることはできません!

この橋からはメディテレーニアンハーバーの景色が一望できるので、ぜひエレクトリックレールウェイに乗って景色を堪能して下さいね♪

14号橋

【出典】https://www.google.co.jp/maps/

 

14号橋は、フォートレス・エクスプロレーションにあるガリオン船の横からケープコッド方面へ向かう小さな橋です。

とても小さな橋なので、気づかない人も多いかもしれません。

しかし、この橋から眺めるフォートレス・エクスプロレーションのライトアップはとってもキレイなんですよ♪

夜は人も少ないので、とってもロマンチックな場所になります!

スポンサーリンク

ディズニーシーの橋の名前一覧【エリア:ミステリアスアイランド】

7号橋

【出典】https://www.google.co.jp/maps/

7号橋は、ミステリアスアイランドとマーメイドラグーンの間にある橋です。

この橋はキャストさん専用のようで、ゲストが通ることはできません。

パークの中からこの橋を見ることができませんが、航空写真で見ると場所が分かりやすいですね!

8号橋

【出典】https://www.google.co.jp/maps/

8号橋は、ヴォルケイニア・レストランの前の通路です。

普通に歩いていると、ここが橋だとは気づかなそうですね(笑)。

この橋からはミステリアスアイランドが一望できるので、絶好のフォトスポットです!

ぜひ、この橋から海底二万マイルをバックに写真を撮ってみて下さい♪

10号橋~11号橋

【出典】https://www.google.co.jp/maps/

10号橋と11号橋は、歩いていると繋がっているので2つの橋だとは気づきにくいです。

写真のように向かい側から見ると橋の足部分のデザインが異なっていて、ここが別々の橋であることがよく分かりますね!

ミステリアスアイランドの橋は全て「〇〇号橋」となっていますが、この呼び方もまたミステリアスアイランドらしいと思ってしまいます♪

スポンサーリンク

ディズニーシーの橋の名前一覧【エリア:ポートディスカバリー】

9号橋

9号橋、またの名を「カルデラ・コリドー」

この橋はミステリアスアイランドからポートディスカバリーへ向かう通路となっています。

ここはプロメテウス火山の内部にあるため、歩いていると橋だとは気づきにくいかもしれません。

とてもミステリアスな雰囲気の場所なので、ぜひディズニーシーに行った時には通ってみてもらいたい場所です!

20号橋

【出典】https://www.google.co.jp/maps/

20号橋は、アクアトピアとその格納庫の間にかかる橋です。

歩いていると、橋だとは気づかず通り過ぎてしまうかもしれません。

ここから見る夜のアクアトピアは、ライトアップされてとても美しいです♪

ぜひ夜にここを通ったら、立ち止まって眺めてみて下さいね!

スポンサーリンク

ディズニーシーの橋の名前一覧【エリア:ロストリバーデルタ】

プエンテ・デル・リオ・ペルディード

プエンテ・デル・リオ・ペルディードはスペイン語で「失われた川の橋」という意味です。

ロストリバーデルタには3つの橋がありますが、プエンテ・デル・リオ・ペルディードは一番ポートディスカバリー寄りの場所に掛かっています。

プエンテ・アル・テンプロ

プエンテ・アル・テンプロはミゲルズ・エルドラド・キャンティーナからインディージョーンズ方面に向かって掛かる橋です。

この橋の名前の意味は、スペイン語で「神殿への道」

なんだかかっこいいですよね!

プエンテ・ブエナ・ヴィスタ

「プエンテ・ブエナ・ヴィスタ」とはスペイン語で「眺めの良い橋」という意味です。

その名の通り、この橋からは隣にあるアラビアンコーストの風景が一望できます!

ロストリバーデルタの橋は全てスペイン語で名前が付けられているんですね!

夜はライトアップもされて、とてもきれいですよ♪

スポンサーリンク

ディズニーシーの橋の名前一覧【エリア:アラビアンコースト】

キングダム・ブリッジ

キングダム・ブリッジ=王の橋!

とても立派な名前の橋ですね♪

この橋は、マーメイドラグーンからアラビアンコーストに向かって掛けられています。

マーメイドラグーンの「トリトン王」とアラビアンコーストの「サルタン王」を繋ぐ橋ということでこの名が付いています。

スポンサーリンク

ディズニーシーの橋の名前一覧【エリア:マーメイドラグーン】

コーラル・クロッシング

コーラル・クロッシングは、マーメイドラグーンからアラビアンコーストへ向かう通路に掛けられた橋です。

橋の手すりがサンゴのように鮮やかなコーラルカラーで彩られているのが特徴的ですね!

この橋からマーメイドラグーンを背にして写真を撮ると、とてもインスタ映えしますよ♪

コーラルカラーの橋を背景にするだけで可愛い写真が撮れるので、とくに女性は必見のフォトスポットです♪

スポンサーリンク

まとめ

ディズニーシーにかかる24個の橋をご紹介しました☆

どの橋もしっかりとしたバックグラウンドストーリーがあり、細かいところまでディズニーのこだわりが詰まっていますね♪

ディズニーシーの風景を楽しみながら、ぜひ「橋巡り」も楽しんでみて下さい!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です