ファンタズミックはなぜ終了?その理由と次のショーについてご紹介!最終日はコロナのせいで・・・

ファンタズミックは、2011年4月28日から長い間ディズニーシーの夜を輝かせてくれたナイトショーです!

そんなファンタズミックですが、2020年3月25日(水)をもって公演終了となります(←休園となる前の最終日は3月25日予定でした)。

長い間楽しませてくれたショーの終了は本当に寂しいですね。

大人気のファンタズミックは、なぜ終了してしまうのでしょうか?

終了の理由が気になりますよね!

また、次のナイトショーはもう決まっているのでしょうか?

ここでは、歴代のナイトショーのおさらいから次のショーの考察までご紹介します☆

休園延長によってファンタズミックが終了
本記事では、休園延長が決まる前の考察を紹介していました。

しかし、3月11日、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの休園が「4月上旬まで延期」となったことでファンタズミックも終了となります。

ネットの声をみてみると、

「ファンタズミックをこんなカタチで終わらせないでほしい!」

と思っている方が大勢います。

今回はそういった声も含めて、ファンタズミックの終了の理由と次のショーについて考察していきたいと思います。

3月25日にサプライズ生配信がある?

実は「3月25日」にサプライズ生配信があるのではないか?という噂が飛び交っています。

「3月25日」というのは「ファンタズミックの公演終了予定日(休園とならなかった場合)」であり、スペシャル動画の配信も予定されています。

「当日公演はしない」となっているのに、なぜリハーサルをしているのでしょう・・・

これについても後半で紹介しています。

ディズニーシーの夜のハーバーショーを総ざらい!

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/show/detail/929/

ファンタズミック!は東京ディズニーシーで行われるナイトショーとしては3つめのショーです。

歴代のナイトショーを振り返ってみましょう☆

ディズニーシンフォニー(2001年9月4日~2004年4月22日)

ディズニーシーが開園した2001年の9月4日からはじまったのが「ディズニシーシンフォニー」です。

ディズニーシーシンフォニーは、ディズニー映画「ファンタジア」の「魔法使いの弟子」をモチーフにしていました。

水と花火、プロジェクションマッピングを使ったショーは、当時目新しくて感動した人も多かったはずです☆

ブラヴィッシーモ!(2004年7月17日~2010年11月13日)


2004年4月22日にディズニーシーシンフォニーが終了し、次に2004年の7月17日から公演されたのが「ブラヴィッシーモ!」です!

このショーには、なんとミッキー以外のディズニーキャラクターが一切登場しません。

水の精と火の精の壮大なラブストーリーで、とても大人な内容でしたね♪

夜のメディテレーニアンハーバーに炎の光が揺らめく、とても綺麗なショーでした!

ファンタズミック!(2011年4月28日~2020年3月25日)

そして、ブラヴィッシーモが2010年11月13日に終了した後、2011年4月28日から現在まで公演されているのが「ファンタズミック!」です♪

ミッキー以外のキャラクターが登場しないブラヴィッシーモからは一転、沢山のディズニーキャラクターが登場する賑やかなナイトショーですね!

ファンタズミック!は世界のディズニーパークでも有名なショーで、ディズニーシーで三か所目の導入となります。

水と炎、花火やレーザー光など豪華な演出で、誰が見ても感動するダイナミックなショーですよね☆

公演期間は歴代のナイトョーの中でも最長記録となる「約9年」。

本当に多くの人から愛されたショーだと言えますね。

スポンサーリンク

ファンタズミックが終了となる理由は?

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/show/detail/929/

2011年4月からはじまり、2020年3月まで公演されるファンタズミック!

これまでのナイトショーよりも長い間愛されてきたショーはなぜ終了してしまうのでしょうか?

人気もあるショーなので、終わって欲しくない!という人も多いはずですよね。

ファンタズミック!終了の理由として考えられるのはおもに2つあります(休園延長となっていないときの理由です)。

1つは、プロメテウス火山の改修工事です。

ハーバーショーが行われるメディテレーニアンハーバーの横に位置するプロメテウス火山は、2020年10月までメンテナンスの工事が行われています。

この工事のため、花火などを利用した夜のハーバーショーを行うのが物理的に難しいのです。

この理由であれば、工事が終了する2020年10月以降に新しいナイトショーが始まる可能性がありますね!

2つめの理由は、ディズニシーの20周年イベントが2021年春に控えていることです。

ディズニーでは5年ごとに周年イベントが開催され、1年を通して様々なアニバーサリーイベントが行われます。

新しいナイトショーが始まると言えば、ディズニーシーにとって大イベントですよね♪

その大イベントを20周年のアニバーサリーと合わせて開始するのではないかと言われているんです!

プロメテウス火山の改修工事が2020年秋まで行われ、2021年春から新しいナイトショーがスタートするということもあり得そうです。

ファンタズミックが終了となった真の理由は「コロナウイルス」による休園延長

コロナウイルスの影響で、2月29日より休園を発表していた東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシー。

当初3月16日(月)からの再開を予定していたものの、3月10日の政府からのイベント自粛期間の延長要請があり、「4月上旬」に再開が延期となりました。

4月上旬までパークが開かないということは、ファンタズミックのラスト公演も見ることができないということです。

思い起こせば、ファンタズミックの「ファースト公演」は2011年4月28日(金)、震災明けの「休園再開日」でしたね。

そして、ファンタズミックの「ラスト公演」は2020年2月28日(金)、コロナによる「休園開始前日」となってしまいました。

震災時の休園再開で、私たちの希望の光として登場した「ファンタズミック」が、皮肉にもコロナによる休園で幕を閉じる・・・。

言葉では表現できない運命を背負ったショーであったことは間違いないですね。

ファンタズミックの最終日、千秋楽は2020年2月28日(金)になってしまった

2020年2月28日(金)、コロナの影響で皮肉にも、最終日・千秋楽を迎えることになったファンタズミック。

ラスト公演はどんな感じだったのでしょうか。

こちらに2月28日最終日の貴重な動画がありましたので紹介させて頂きます。

鏡越しに現れてくるドラゴンとミッキーとが戦うシーン・・・、本当いつ見ても感動的ですよね。

「イマジネーションの力」「夢を見ることの大切さ」をファンタミックは私たちに教えてくれたように思います。

ファンタズミックに対するみんなの声

今回の休園延長をうけてのみんなの声を紹介します。

今回のようなカタチで終了するファンタズミックに何て声をかけたらいいか分かりません。

ただ、確実に言えることは「私たちにいつも勇気と希望を与えてくれてありがとう!」です。

本当に素晴らしいショーでした。

スポンサーリンク

ファンタズミックのサプライズ生配信はあるのか?リハーサルを実施?

コロナによる休園によって、幕を降ろさざるを得なかったファンタズミック。

実は2020年3月25日にサプライズ生配信があるのではないか?という噂がネットで飛び交っています。

そうなんです。

3月22日のお昼にファンタズミックのリハーサルが実施されているんですね。

確かに公式サイトでは3月25日スペシャル動画の配信をするとなっています。ただ、スペシャル動画であれば、昼にリハーサルをするでしょうか?

昼リハをするってことは・・・

これは3月25日の「サプライズ生配信」があってもおかしくはないかもしれません

中には、「いやこれは新ショーのリハだ!」という方もいたのですが、動画を見てもらうと明らかにファンタズミックのリハですね。

ファンタズミックの「スペシャル動画」は確実に配信されますが、それが「映像」なのか「生(ライブ)」なのかが気になっちゃいますね

いずれにしても3月25日を心待ちしましょう!

公式のツイッターの注釈に「当日の公演およびライブ配信はございません」となっていますねwww.

これはもう映像によるスペシャル動画を堪能するっきゃないです♪

スポンサーリンク

ファンタズミックの次にやるショーとは?

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/show/detail/929/

2020年3月で惜しまれつつ終了してしまうファンタズミック!ですが、後継のショーはどんなものになるのでしょうか?

残念ながら、2020年3月現在はまだ公式の発表はありません。

そこで、次のショーがどんなものになるのか考えてみましょう!

ディズニーシーでは、メディテレーニアンハーバーの水やプロメテウス火山の火を生かした水と炎、光のナイトショーが行われてきました。

後継のショーでも、そこは変わらないことが予想できます。

また、最近のディズニーのショーの傾向として、キャラクターが多く登場することと大規模なプロジェクションマッピングを使用しているということが挙げられます。

おそらくファンタズミック!の後継ショーも、そうした要素が多く含まれるのではないでしょうか♪

どんなショーであっても、ファンタズミック!よりもパワーアップすることは間違いありません!

ダイナミックでロマンチックな、素敵なショーを期待してしまいますね☆

スポンサーリンク

ファンタズミックの公演終了についてファンの反応は?

長年愛されてきたファンタズミックが終了してしまうということで、Twitterでは様々な声があがっています(こちらは休園となる前のみんなの声です)。

いくつかご紹介しましょう♪

巨大な帽子の上でタクトを振るう魔法使いの弟子の衣装を着たミッキーは、確かにとてもカッコよかったですよね・・・!

私もあの姿が見られなくなるのは悲しいです。

とにかく寂しい!という声が一番多くあがっていました。

長年愛されてきたショーだということがよく分かりますね。

ディズニーのショーは数年で新しいものに変わってしまうことが多いので、私も見る時にはいつも「これが最後かもしれない」と思いながら目に焼き付けています。

ファンタズミック!が終了してしまうのは寂しいという声と同時に、次の新しいショーを期待する声も多くありました!

まだ公式発表はありませんが、近い未来に必ず新しいナイトショーの発表があるはずです。

どんなショーが始まるのか期待しながら、2020年3月25日(水)まではファンタズミック!を目に焼き付けましょう☆

スポンサーリンク

まとめ

ファンタズミックは私も大好きなショーで、何度もカメラを持って見た思い出があります♪

ファンタズミックはコロナの影響で2020年2月28日(金)がラスト公演となってしまいました。

沢山の思い出をくれたショーに感謝をしつつ、次のショーにも期待したいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です