バケーションパッケージのファストパスを使ったアトラクション攻略法【2020年版】

バケーションパッケージに申し込んだものの、どんなアトラクションのファストパスが付いているかイマイチ分からない・・・

せっかくのパッケージツアーだから、絶対乗った方がよいアトラクションは制覇したい・・・

そんなお悩みの方には、この記事でバケーションパッケージのファストパスの攻略法について紹介していますので、ぜひチェックしてみてください☆

バケーションパッケージのファストパスとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

テーマパーク情報サイト【CASTEL】公式アカウント(@castel_jp)がシェアした投稿

まずバケーションパッケージについて簡単に説明すると、バケーションパッケージとは「ファストパスやイベントの鑑賞券などがセットになったお得な宿泊プラン」のことです♪

このプランが申し込めるホテルは次の3種類です。

バケーションパッケージが申し込めるツアー
  1. ディズニーホテル(4つ)
  2. 東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル(6つ)
  3. 東京ディズニーリゾートパートナーホテル(4つ)

ディズニーホテルは、「ホテルミラコスタ」や「ディズニーランドホテル」のこと。

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルは、ディズニーリゾート付近にあるオフィシャルホテル、ヒルトン東京ベイや東京ベイ舞浜ホテル。

東京ディズニーリゾートパートナーホテルは、近隣のエリアにはるホテル、ホテルエミオン東京ベイやオリエンタルホテル東京ベイが該当します。

そしてパッケージに含まれているファストパスは2種類あります。

パッケージに含まれている2種類のファストパスとは

パッケージに含まれている2種類のファストパスの特徴を紹介します。

タイプA


・利用する日の時間指定は無い(営業時間中であればいつでも利用可能)
・ディズニー・ファストパス対象アトラクション全てに利用できる「美女と野獣”魔法のものがたり”(4月15日~)」、「トイ・ストーリー・マニア!」及び「ソアリン:ファンタスティック・フライト」も含みます

タイプD


・利用する日の時間指定は無い(営業時間中であればいつでも利用可能)
東京ディズニーランドの「美女と野獣”魔法のものがたり”(4月15日~)、東京ディズニーシーの「トイ・ストーリー・マニア!」及び「ソアリン:ファンタスティック・フライト」は対象外

それ以外であれば全部に利用できる。

2つの違いを簡単に言うと、ランドとシーの最新かつ大人気アトラクションに利用できるかできないかです。

この3つのアトラクションに乗りたい方はタイプAが含まれているプランを選んでくださいね。

スポンサーリンク

バケーションパッケージのファストパスの使い方とは?


続いてバケーションパッケージのファストパスの使い方についてご紹介していきます♪

バケーションパッケージのファストパスは時間の指定がないので、1日中いつでも利用することができます

そのためパーク内で取得できる通常のファストパス(時間指定あり)と併用することも可能。

ただ、バケーションパッケージのファストパスは「チケット制」のため、スマホと連携ができない点は注意してください。

スポンサーリンク

ファストパス付きのバケーションパッケージにはどんなプランがある?【2020年版】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mariko Akioka(@m.a.252510)がシェアした投稿

ここまでバケーションパッケージのファストパスについてご紹介してきましたが、ファストパス付きのバケーションパッケージにはどんなプランがあるのか気になりますよね。

2020年3月時点の情報をまとめていきたいと思います。

1.【欲張りプラン!】エンターテイメントもアトラクションも楽しむ 2DAYS
・2DAYパスポート
・ファストパスタイプA1枚
・ファストパスタイプD4枚
・ショー鑑賞券2枚
・リゾートラインフリー切符2枚
・2日目ホテル朝食
・ホテル1泊
・その他フリードリンク券などが付きます

2.【直前スペシャル】アトラクションを楽しむ 2DAYS
・2DAYパスポートスペシャル1枚
・ファストパスタイプD5枚
・リゾートラインフリー切符2日券1枚
・2日目ホテル朝食
・ホテル1泊
・その他フリードリンク券などが付きます

他にもまだまだプランがあるので、気になった方はこちらのプラン一覧をチェックしてくださいね♪

スポンサーリンク

バケーションパッケージのファストパスを使ったオススメのまわり方(ディズニーランド編)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@balcony963がシェアした投稿

それではここでバケーションパッケージのファストパスを使ったおすすめのまわり方をご紹介していきます。

まずはディズニーランド編からです!

さっそく入園したらトゥモローランドへ行き、人気アトラクションである「モンスターズ・インク “ライド&ゴーシーク!”」のファストパスを取得します。

朝一だと普通のファストパスを取得することができるので、まずはそちらを取得できるようにしましょう。

しかしファストパスは1度発券すると2時間発券できなくなるので、その間バケーションパッケージのファストパスを利用するといいですね。

そこで次に乗りたいのは「「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」です。

その後2時間経ったらトゥーンタウンへ進み「プーさんのハニーハント」のファストパスを取得します。

そして後半はバケーションパッケージのファストパスを連続で使用します!

ここで狙いたいのは「スペースマウンテン」「ビッグサンダーマウンテン」「スプラッシュマウンテン」の三大マウンテンです♪

この時点で6つの人気アトラクションに乗ることができすよね。

バケーションパッケージのプランにもよりますが、まだファストパスに余裕がある場合はホーンテッドマンションなどに乗るのもおすすめですよ。

スポンサーリンク

バケーションパッケージのファストパスを使ったオススメのまわり方(ディズニーシー編)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@balcony963がシェアした投稿

続いてバケーションパッケージのファストパスを使ったディズニーシーのおすすめのまわり方をご紹介していきます!

まず朝一はディズニーランド同様、普通のファストパスを取得したいと思います。

おすすめはアメリカンウォーターフロントにある人気アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」です。

特にバケーションパッケージタイプDの方は、「トイ・ストーリー・マニア!」のファストパスは付いていないので、普通のファストパスを取得するしかありません!

その後はバケーションパッケージのファストパスを使用し「ニモ&フレンズ・シーライダー」や「タワー・オブ・テラー」などの人気アトラクションに乗るのがおすすめです♪

ディズニーランド、シー共にまずは普通のファストパスを取得する→取得できない場合はパッケージのファストパスを利用するという流れにしておくと無駄なくたくさん回ることができますよ!

スポンサーリンク

まとめ

今回はバケーションパッケージのファストパスの使用方法やおすすめの回り方をご紹介してきました。

ファストパス付きのバケーションパッケージには様々な種類があるので、ぜひ自分に合ったプラン見つけてくださいね♪

またバケーションパッケージのファストパスはスマホアプリと連携しないので注意が必要です!

それではファストパスを上手に利用して、ディズニーをめいっぱい楽しんじゃいましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です