意外と空いている?!2020年8月・9月のディズニー混雑予想してみた

待ちに待ったディズニーがようやく再開しましたね。

相変わらずディズニーは混んでいるのでしょうか?

それとも、コロナの影響もあり意外と空いているのでしょうか?

気になるところですよね。

今回は、2020年8月・9月のディズニー混雑予想をしてみたいと思います。

これからディズニーに行こうとしている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

入園制限中はすいている?2020年8月・9月の混雑予想(ランド編)

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

まずはディズニーランドから見ていきましょう。

7月1日より再開されましたが、現在コロナ対策によりチケットは予約制での販売となっています。

1日の販売枚数に上限がありますので、その日ディズニーランドに入園できる人は限られ、自然と入場制限が行われることになります。

従来ですと、1日70000人前後の来場者数でしたが、入園制限中は15000~20000万くらいでしょう。

このため、2020年8月・9月のディズニーランドは、かなりすいていると予想できます。

スポンサーリンク

入園制限中はすいている?2020年8月・9月の混雑予想(シー編)

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

続いて、ディズニーシーを見てみましょう。

ディズニーシーもディズニーランドと同じように、コロナ対策によりチケットは予約制での販売となっています。

1日の販売枚数に上限がありますので、その日ディズニーシーに入園できる人は限られ、自然と入場制限が行われることになります。

このため、2020年8月・9月のディズニーシーも、かなりすいていると予想できます。

すいているので、ソーシャルディスタンスが取りやすく、密集・密閉・密接の3密を避けやすくなりますよね。

スポンサーリンク

制限中はファストパスがない!気になるアトラクションの待ち時間は?

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

さて、入園制限中はファストパスの発券はどうなっているのでしょうか?

また、アトラクションの待ち時間はどれくらいなのでしょうか?

実はディズニーが再開されてから、ファストバスの発券はおこなわれていません。

ほとんどのアトラクションの待ち時間が5分~45分程度となっていて、入園制限前より待ち時間が減っているからではないでしょうか。

アトラクションの中でも、特に人気のシーのソアリンで「70分前後」で、ランドのスプラッシュマウンテンで「35分前後」のようです。

スポンサーリンク

制限中のレストラン・ショップの混雑状況は?

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

では次に、レストランやショップの混雑状況はどうなっているのでしょうか?

レストランもショップも混雑はしていないようです。

レストランは、スマホアプリから待ち時間が調べられるようになっていますので、利用してみてはどうでしょうか。

また同じくスマホアプリから事前予約でもできますので、時間ゆとりを持ってお食事ができると思います。

ショップは、入店制限がありますので、お土産を買いたい時にお店に入れない場合もあるかもしれません。

お店に入れる時にお土産を買っておくことをおすすします。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2020年8月・9月ディズニーの混雑予想をしてみました。

チケット予約制での購入の為、すいていると予想できましたね。

ファストパスの発券はおこなわれていないものの、少ない待ち時間でアトラクションに乗ることができそうです。

この機会にチケットを手に入れることができた人は、すいているディズニーを楽しんできてください♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です