ディズニーランドのクリスマス2018の期間と見どころは?混雑日はいつ?回避する方法とは?

クリスマス時期のディズニーランドは、大きなシンボルツリーがれて飾らとてもロマンチックな雰囲気に包まれます。

毎年クリスマスをディズニーでお祝いしたいカップルや家族が沢山来園するので、1年の中で最も混雑する期間とも言われています。

今年も大人気のクリスマスショーが観られるほか、見どころが盛り沢山です!

ディズニークリスマス2018を思いっきり楽しむために、クリスマスイベントの詳細と一緒に、混雑日予想と回避方法も紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ディズニーランドのクリスマス2018の期間は?2018の見どころは?

72miさん(@disney_72mi)がシェアした投稿

2018年のディズニークリスマスは、11月8日(木)~12月25(火)まで開催されます。

2017年に大好評だったパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」が再演されることが決定!

35周年の期間中なので、パーク内の飾り付けがいつも以上に特別なものになります。

シンデレラ城前には、本物のもみの木をデコレーションしたクリスマスツリーが登場するそうです。

セレブレーションストリートのプロジェクションマッピングもクリスマスバージョンになるので、ぜひ見ておきたいですね。

スポンサーリンク

ディズニーランドのクリスマス2018の混雑予想日は?

ちなつさん(@chinatsu081172)がシェアした投稿

ディズニークリスマス期間中で混雑が予想されるのは11月23~25日、12月22~25日です。

12月24日のクリスマスイヴは、平日ですが月曜日なので有給休暇が取りやすく、大混雑が予想されます。

22日・23日はクリスマスイヴと近い週末なので、24日以上に混雑するでしょう。

また、12月22日以降のクリスマス期間は、小中学校が冬休みに入るので、平日であっても慣れていないと辛い混雑が続くと思われます。

スポンサーリンク

ディズニーランドのクリスマス2018の混雑回避方法1(混雑日を避ける)

Ri_chi15さん(@ri_chi152)がシェアした投稿

混雑回避方法として一番確実なのは、混雑日を避けてしまうことです。

10月のハロウィーンと12月のクリスマスに挟まれた11月は、比較的混雑度が低いので狙い目です。

特に上旬の平日は空いているので、小さなお子さん連れの家族でも過ごしやすいと思います。

週末に行くのであれば、混雑が予想されている日の前後の週がおすすめです。

ディズニーランドのクリスマス2018の混雑回避方法2(人混みを予測して避ける)

pitto3さん(@rizuwan3)がシェアした投稿

混雑予想日にディズニーに行くのであれば、人混みを予測して避けると、充実した1日を過ごせます。

たとえばオープン直後は、人気の高いアトラクションのファストパスを取るために混雑すると予測できます。

なのでファストパスではなく、空いているアトラクションのスタンバイへ向かうと、1~3個並ばずに乗れてしまいます。

昼近くに混み出すポップコーンを先にゲットしてしまうのもおすすめですよ。

そうしている間に、朝一は混んでいたファストパスの列が解消されるのですんなり取れます。

頑張って並ばなくても、昼~午後のファストパスは取れてしまうことが多いです。

FPのない小さなアトラクションは、子連れが多くなる10~15時が混雑のピークになることが多いので、朝か夜に乗る方が空いています。

このように、人と違う流れでパークを回るようにするとある程度の混雑は回避できます。

ディズニーランドのクリスマス2018の混雑回避方法3(優先順位と休憩を上手く使う)

its.ukiさん(@ii.itsuki.ii)がシェアした投稿

混雑日のディズニーに行って一番辛いのが「混んでて何もできない」事です。

行き当たりばったりでパークを無駄にウロウロしてしまうと、そうなってしまいがちです。

アトラクションやショーの優先順位をキチンと決めておくと、人の波に流されて時間を無駄にしないで済みます。

あまりにパーク内が混雑してきて、疲れを感じてしまったら思い切って休憩を挟むのも良いですよ。

何か食べておけば、レストランの混雑時間にお腹が減りませんし、仕切り直しの作戦会議をしておけば混雑も避けられます。

レストランもショップも混んでいて、居るところがなくなってしまったら、ディズニーランドホテルのショップやラウンジで気分転換するのもおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

ディズニークリスマスは、素敵な飾り付けや仕掛けがしてあって、大好きな人と特別な思い出が作れる期間です。

楽しい反面とっても混雑するので、人混み対策が重要です。

しっかり対策を立てて、充実した1日を過ごしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です