ディズニーランドのチケットは何歳から?入口で年齢確認はされちゃう?

ディズニーランドのチケットは何歳から必要?子供の年齢確認はある?

子供も大人も楽しめる大人気のテーマパークといえば、夢と魔法の国でおなじみのディズニーランドですね!

ディズニーランドに行ったことがある方でも、はじめて小さいお子様を連れていく時には「何歳からチケットが必要?」「年齢確認はされるの?」などと気になるのではないでしょうか。

今回は気になるチケットの料金について、詳しくご紹介していきます。

ディズニーランドのチケットは何歳から料金が発生するのか。いくらするの?

【出典】http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/ticket/

ディズニーランドに入園する際のチケットの料金は、大人・中人・小人・シニアと年齢ごとに設定されています。

大人は18歳以上、中人は中学・高校生(12~17歳)、小人は幼児・小学生(4~11歳)、シニアは65歳以上と、年齢も細かく決められているのです。

そして3歳までのお子様は、入園の際にチケットが必要ないので無料で入園することができます。

チケットの価格ですが、基本となる1デーパスポート(どちらかのパークを一日楽しめるチケット)の料金は、[大人:7400円/中人:6400円/小人:4800円/シニア:6700円/3歳以下:無料]となっています。

1デーパスポート以外にも夕方からの来園や、複数日続けて来園するときに使用できるお得なチケットもありますが、どのチケットも4歳から購入する必要があり、3歳以下なら無料で入園できることに変わりはありません。

スポンサーリンク

チケット購入時の子供の年齢確認はされる?ごまかせるがモラルは守るべき

結論から言うと、年齢は必ず確認されます。

基本的に確認をするときは口頭のみで行いますが、そのときに年齢を確認できる書類の提出を求められることはほとんどありません。

チケットを購入するときにお子様と一緒にいればその場で確認をされますし、入園するときにも年齢確認をされることがあります。

3歳までは無料で入れて口頭で確認されるだけなら、子どもに「今日だけ3歳だよ!」と言い聞かせて年齢をごまかしてしまおうか?

なんてことを考える方も残念ながらいないわけではありませんが、それは明らかにモラルに反する行為ですし、なにより大切なお子様に一日中ウソをつかせることになってしまいます。

せっかくディズニーランドへ夢と魔法の世界を体感しに行くのですから、モラルを守って心から楽しく遊びましょう!

スポンサーリンク

子供のチケットがなくても、アトラクションのファストパスは乗れる?


遊園地のアトラクションといえば長い時間行列に並ばなければいけないイメージがありますが、ディズニーではファストパスを取得することであまり時間をかけずにアトラクションに乗ることができます。

2019年7月23日から『東京ディズニーリゾート・アプリ』を使用することで、入園後にパーク内であればどこにいてもファストパスを取得できるようになり、さらに便利になりました。

3歳以下のお子様はチケットが無いためファストパスを取得することはできませんが、同伴している方がファストパスを持っていれば、お子様も一緒にアトラクションに乗ることができるんです。

ファストパスを持っていないお子様と一緒にファストパスエントランスに行くと、キャストの方に必ず「何歳ですか?」と年齢確認をされます。

そこで3歳以下だと伝われば、問題なく一緒にアトラクションを楽しむことができますよ。

『東京ディズニーリゾート・アプリ』についてはこちらで詳細を確認してください。http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/ticket/

スポンサーリンク

ディズニーランドのチケットの購入方法。今、便利なのはスマホアプリ。自宅で買えちゃう!

ディズニーランドのチケットは、先ほどファストパスでも紹介した『東京ディズニーリゾート・アプリ』でとても簡単に購入することができます。

このアプリを使用してチケットを購入すれば、スマホに表示されるチケット画面をエントランスでかざすだけでスムーズに入園することができるんです。

前日までにどこかに買いに行かなくても自宅で購入することができるし、当日にチケット購入の列に並ぶ必要もないので、これだけでもかなりの時短になりますよ。

他にもショーの抽選に参加できるなどとても便利な機能満載のアプリなので、ディズニーに遊びに行く前に必ずダウンロードすることをおすすめします!

スポンサーリンク

ディズニーランドで小さい子供と一緒に楽しめるオススメアトラクション

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/vp.html

お子様が小さいと、乗れるアトラクションがあるのかどうかが心配ですよね。

ディズニーランドには赤ちゃんと一緒に乗れるアトラクションが10個以上あり、3歳以下のお子様向けの身長制限のないアトラクションも含めると、なんと20個以上もあるんです!

これだけたくさんのアトラクションがあれば、小さいお子様と一緒でも十分一緒に楽しめますよ。

ディズニーランドで小さなお子様連れの方に特におすすめなのが、イッツ・ア・スモールワールドです。

イッツ・ア・スモールワールドは屋内でゆっくりとめぐるアトラクションなので、猛暑日や悪天候のときでも快適に楽しむことができます。

2018年に大幅リニューアルされ、可愛いお人形の中にこれまでディズニーの映画に登場したキャラクターが新たに加わっていますので、お子様と一緒にゆっくり探してみて下さいね。

スポンサーリンク

まとめ

ディズニーランドのチケットは何歳から購入する必要がありどれくらいの金額がかかるのか、ご理解いただけたでしょうか。

お子様が4歳になるとかかる料金が大きく変わってしまいますが、チケットを購入せずに入園して一日中そのことを気にするよりもモラルを守って堂々と遊んだほうが、きっと楽しい思い出の溢れる素敵な一日になりますよ。

モラルと園内のルールを守り、ディズニーランドをお子様と一緒に全力で楽しんでくださいね。

【本ブログ読者の方限定情報】最新映画「アラジン」を無料で視聴できる方法

実写映画「アラジン」が「10/11(金)」から配信開始!

でも、最新作だけあってどこの会社も有料(399円~500円)となっています・・・。

でも、心配いりません。

こちらの記事で紹介している方法で実写映画「アラジン」を無料で視聴することができます。(「吹き替え版」も「字幕版」も両方!)

ただし、期間限定のキャンペーンとなっているのでご注意ください。

>>実写映画「アラジン」を無料視聴する



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です