ディズニーシーの持ち歩きができるビールの売り場は?値段、営業時間も紹介!

ディズニーランドでは一切取り扱っていないアルコール類ですが、ディズニーシーではビールなどが販売されており、持ち歩きも認められています。

これはお酒好きの方には嬉しいサービスですよね。

では気になる売り場はどこにあるのか?値段はいくらぐらいで営業時間は何時までなのか?

店舗ごとに詳しくご紹介します!

ディズニーシーの持ち歩きができるビールの売り場(ザンビーニブラザーズリストランテ)

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant/detail/403/

持ち歩きができるビールの売り場
  1. 店舗名:ザンビーニブラザーズリストランテ
  2. エリア:メディテレーニアンハーバー
  3. ビールの価格:600円
  4. 営業時間:9時00分~21時30分(パークが8時開園のとき)

ザンビーニブラザーズリストランテではビールのほかに、赤ワインと白ワインが楽しめます。

ワインは赤白どちらもグラスは520円、ボトルは2040円で購入できます。

美味しいイタリアンが食べられるレストランなのでパスタやピザを食べながらワインを飲みたい気分のときにはおすすめですが、時間帯によってはかなり込み合うのでご注意下さい。

また2階にあるテラス席はメディテレーニアンハーバーで行われるショーを見ることができる穴場スポットでもあります。

テラス席では立ってショーを観覧することはできないので、席に座ったまま楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

ディズニーシーの持ち歩きができるビールの売り場(レストラン櫻テラス席)

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant/detail/432/

 

持ち歩きができるビールの売り場
  1. 店舗名:レストラン櫻テラス席
  2. エリア:アメリカンウォーターフロント
  3. ビールの価格:600円
  4. 営業時間:8時30分~19時30分(パークが8時開園のとき)

レストラン櫻の隣に設置されているテラス席で、入り口もレストランのすぐ隣にあります。

こちらはプライオリティ・シーティングには対応していないので、並んで待てば誰でも利用することができます。

ここで食べられる軽食は、『ブラックペッパー照り焼きチキンロール』

スパイスがピリッと効いたお肉は、ビールのお供にピッタリ!

骨もなくて食べやすいのですが、食べ終わったあと歯に青のりがついている可能性大なので、デートの時には注意してくださいね。

スポンサーリンク

ディズニーシーの持ち歩きができるビールの売り場(ドックサイドダイナー)

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant/detail/441/

持ち歩きができるビールの売り場
  1. 店舗名:ドックサイドダイナー
  2. エリア:アメリカンウォーターフロント
  3. ビールの価格:600円
  4. 営業時間:8時30分~21時30分(パークが8時開園のとき)

サンドウィッチとフライドチキンが美味しいドックサイドダイナーでは、アルコールはビールのみとなっています。

こちらは混雑しやすいご飯時でも比較的あいている席を見つけやすいお店なので、ちょっと座ってビールを飲みたいと思った時にサッと立ち寄りやすいのも魅力です。

ビールのおともにおすすめなのは『チキンテンダー』

カップに4本くらい入っていて、衣ザクザクのフライドチキンがビールによく合います!

骨なしで食べやすく、持ち歩きにも便利ですよ。

スポンサーリンク

ディズニーシーの持ち歩きができるビールの売り場(リフレスコス)

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant/detail/416/

持ち歩きができるビールの売り場
  1. 店舗名:リフレスコス
  2. エリア:メディテレーニアンハーバー
  3. ビールの価格:600円
  4. 営業時間:8時30分~21時00分(パークが8時開園のとき)

リフレスコスはプロメテウス火山の麓(ふもと)にあるお店ですが、少しわかりにくい場所になっています。

近くに『マゼランズ』というレストランがありますので、まずはそちらを目指して進んでください。

マゼランズの前にある魚の噴水にたどり着いたら、近くの少し奥まった場所にリフレスコスがあります。

こちらで売られているのが『スモークターキーレッグ』

スモークされた旨味たっぷりの骨付き肉は、言わずもがなビールによく合います。

人気商品のため、土日は長い行列ができることもあるのでご注意ください。

スポンサーリンク

ディズニーシーの持ち歩きができるビールの売り場(ミゲルズエルドラドキャンティーナ)

【出典】https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant/detail/456/

持ち歩きができるビールの売り場
  1. 店舗名:ミゲルズエルドラドキャンティーナ
  2. エリア:ロストリバーデルタ
  3. ビールの価格:600円
  4. 営業時間:9時30分~20時00分(パークが8時開園のとき)

ミゲルズエルドラドキャンティーナでは美味しいメキシコ料理が味わえます。

カウンターサービスのお店で席数も多く、リーズナブルなメニューが豊富であることから、ちょっとした休憩に立ち寄る方も多いようです。

テラス席では、水面を走るトランジットスチーマーラインの姿を眺めたり、発着所で行き交う人たちを眺めたり、と憩いの空間の中でお酒やお料理を楽しむことができますよ。

アボカドディップ付きのコーンチップスを片手にビールを飲んでいれば、時間がたつのも忘れてしまいますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は園内で持ち歩けるビールを購入できるお店をご紹介しました。

時期によってはビール以外にも期間限定のアルコールメニューが並んでいることがあるので、気になる方は行く前にディズニーの公式サイトを確認してみてくださいね。

【本ブログ読者の方限定情報】最新映画「アラジン」を無料で視聴できる方法

実写映画「アラジン」が「10/11(金)」から配信開始!

でも、最新作だけあってどこの会社も有料(399円~500円)となっています・・・。

でも、心配いりません。

こちらの記事で紹介している方法で実写映画「アラジン」を無料で視聴することができます。(「吹き替え版」も「字幕版」も両方!)

ただし、期間限定のキャンペーンとなっているのでご注意ください。

>>実写映画「アラジン」を無料視聴する



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です