ディズニーの新型コロナウイルスの影響はどれくらい?混雑状況をリサーチしてみた

学生の卒業シーズンや春休みなどの影響で例年大混雑となる2月・3月のディズニーリゾート。

今年も多くの人が3月のディズニーに遊びに行きたい!と考えていると思います。

しかし心配なのが、世間を騒がせている新型コロナウイルスの影響ですよね・・・。

ディズニーはコロナウイルスの流行を受けての休園という措置は取っていないので、遊びに行くことは可能です。

特に遠方の方で、半年や1年前からディズニーに行く計画をしていた人からすると、「休園は避けてもらいたい」というのが本音ではないでしょうか

でも、、、

「ディズニーに遊びにいっても大丈夫?」

「コロナウイルスの影響でディズニーは混雑しているの?」

と不安や疑問を抱いている方も多いはず。

そこで今回は、コロナウイルスの影響でパークの混雑状況はどうなっているのか、行って安全なのかについて紹介していきたいと思います。

ディズニーはコロナウイルス流行中でも混雑してる?

例年2月〜3月と言えば、ゴールデンウィークや夏休みと並ぶディズニーの混雑期の一つですよね。

アトラクションの待ち時間も軒並み長く、週末など日によっては入園制限がかかってしまうこともあります。

しかし、2020年は1月末からのコロナウイルスの影響を受けて、パークが空いているという話を耳にした人も多いと思います。

2月中は例年よりも空いている日も多かった印象ですが、実際はどうだったのでしょうか?

口コミを見てみましょう。

スポンサーリンク

ディズニーに実際に行った方の口コミを紹介!

こちらは2020年2月15日のツイートです。

週末の金曜日と言えば平日の中でも混雑する傾向がありますが、この日は空いていたようです。

つづいて2020年2月19日のツイートですが、そこそこ混んでいるという感想です。

このツイートをされた人のように、マスクや除菌グッズでしっかり対策をして遊びに行く人も多そうですね!

前のツイートと少し前後しますが、こちらは2020年2月18日のツイートです。

2月18日は火曜日でしたが、週末よりも混雑していたことが分かります。

口コミを見る限り、空いている日もあれば混雑している日もあるという印象ですね。

他にも多くの人がSNSでディズニーの混雑について触れていますが、私が見た限り、2月は週末の方が空いているという印象を受けた人が多かったように感じました。

おそらく週末は小さな子どものいる家族連れが遊びに行くのを控えたり、週末の混雑を予め予想して人混みを避けるためにディズニーに行くのを控えた人も多く、その結果、例年よりも空いているように感じられたのだと思います!

一方平日は、すでに春休みに入っている学生や「平日なら空いているから大丈夫かな?」と考えて遊びに行った人が多かったため、意外と混雑しているという感想を持つ人が多いのかもしれませんね。

週末は本当に空いているのか?実際の映像で確認してみよう

2月15日(土)のディズニーランドの様子が撮影された動画も紹介しておきます。

ご覧頂けましたか?

こちらが「土曜日」の映像なんです。

動画のタイトルが「コロナの影響なし?これが土曜日の東京ディズニーランド」となっているものの、2月の頭よりはディズニーランドに人が戻ってきているだけであって、全体的に見れば空いている様子が見てとれます

「カリブの海賊」や「ジャングルクルーズ」といった人気アトラクションが軒並み5分や10分待ちになっていたことからも分かりますよね。

あと、プーさんのアトラクションが45分待ち、スプラッシュマウンテンも70分待ちとなっていましたが、普通の土曜であれば「100分待ちは当たり前」のアトラクションですから、このことからも「いかに空いている土曜日だったか」分かると思います。

それにしても、こういった映像を見ていると、たとえコロナの影響があっても、「夢の国に行きたい!!」と思っちゃいますね。

ディズニーの魔法の力は本当に人を惹きつける・・・まさに魔力です・・・

スポンサーリンク

コロナウイルス流行中でもディズニーランドに行って大丈夫?

まだまだコロナウイルスの影響は続きそうですが、コロナウイルス流行中でも、夢と魔法の王国ディズニーランドに行っても大丈夫なのでしょうか?

関東圏ではコロナウイルスの影響を受けてサンリオピューロランドが休園するなど、各テーマパークによって対応が違っています。

東京ディズニーランド、シーは今のところ、休園の措置などは取っていません

ディズニーの園内ではキャストさんがマスクを着用したり、一部のキャラクターグリーティングをお休みするなどコロナウイルス対策が行われています。

あくまでそれぞれの自己判断となりますが、マスクを着けたりこまめに手洗いを徹底する、除菌グッズを使うなど、各自がしっかり対策をすればディズニーに遊びに行くのは、現時点では問題ないと思われます。

新型コロナウイルスの発症者の行動履歴に、過去にディズニーランドとシーに遊びに行ったという事例がまだ報告されていないのがせめてもの救いですね。

ただ、今後はどうなるか分かりませんので、遊びに行く時は、周りの人への気配りも忘れずに、しっかりコロナウイルス対策をして行くようにしてください。

スポンサーリンク

ディズニーの今後の混雑状況を予想してみた!


これから3月に入り、例年であればディズニーの混雑状況は最高レベル!

週末だけでなく、平日もアトラクションの待ち時間が2〜3時間になる物があり、大混雑するシーズンです。

2020年3月の混雑具合はどのようになるのでしょうか?

あくまでも予想ですが、おそらく2月と同じように、3月も平日よりも週末の方が空いているという傾向が続くと思われます。

やはり小さなお子さんのいるご家庭などは、コロナウイルスに感染するリスクを気にして、人が多く集まるディズニーに遊びに行くのを控えそうですよね。

そのため週末は「家族でディズニーへ遊びに行こう!」というファミリーゲストが減る可能性が高くなりそうです。

また、全国的にコロナウイルスの影響を心配して不要不急の外出を控える人が増えていることや、中国をはじめとした外国人観光客の来日が減っていることを考えると、3月も引き続き「例年よりは空いている日が増える」可能性が高くなると思われます。

スポンサーリンク

まとめ

世界的に流行しているコロナウイルスの影響は、今後もまだしばらく続きそうで心配ですよね。

しかしパーク側も万全の体制で対策してくれているので、遊びに行くゲスト側もマスク・手洗い・除菌など予防を徹底して、パークでの1日を楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です