香港ディズニーランドが新型コロナウイルスで閉園?再開はいつから?

現在新型コロナウイルスの流行により、各業界や商業施設では様々な対策をしていますよね。

そういった中で香港ディズニーランドが新型コロナウイルス対策のために閉園したことをご存知ですか?

今回は香港ディズニーランドが閉園したのは本当なのか、また再開はいつ頃になるのかを予想したいと思います。

また既に香港ディズニーランドの入園チケットを購入して、困っている方のためにチケット払い戻しについても紹介してくので、ぜひご覧くださいね!

香港ディズニーランドが新型コロナウイルスの影響で閉園中って本当?

出典:https://www.hongkongdisneyland.com/ja/destinations/theme-park/

冒頭でも触れたように香港ディズニーランドでは、新型コロナウイルス対策のためにしばらく閉園することを決定しました。

これから暖かくなるので香港ディズニーランドへ行くことを計画していた方も多いのでは?

閉園してしまったのはとても残念ですね。

しかしディズニーランドは人混みがすごいので、飲食をする時やアトラクションに乗る時に多くの人に接してしまいます

そういった面から閉園はやむを得ない判断だったのではないかと思います。

スポンサーリンク

香港ディズニーランドが再開するのはいつ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ruru(@mmmm74181721)がシェアした投稿

そんな香港ディズニーが再開するのはいつなのでしょうか?

やはりここが1番気になりますよね。

今のところ具体的な再開日は決まっていないので、新型コロナウイルスの収束を予想し再開日を考えてみたいと思います。

まず参考にするのは前回2002年に流行したSARSです。

SARSは約10ヶ月で収束したことから、今回の新型コロナウイルスも発生から10ヶ月ほど(2020年12月)で収束するのではないかと思います。

10ヶ月は待ち遠しいですが、1日でも早く収束することを願うしかないですね。

スポンサーリンク

香港ディズニーランドのチケットは払戻しできる?


現在閉園中の香港ディズニーランドですが、すでに買ってしまった入園チケットをどうしたら良いか困っている方もいるのではないでしょうか?

まず香港ディズニーランドのチケットは購入から6ヶ月間有効です。

なので6ヶ月以内に香港ディズニーランドが再開すれば通常通りチケットを利用できるのですが、上記で紹介した通り6ヶ月以内での再開は今のところ難しいと思います。

そうなるとチケットを払い戻し(返金)が可能なので、払い戻してしまった方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

香港ディズニーランドのチケットの払戻し方法は?

続いて香港ディズニーランドのチケットの払い戻し(返金)の方法についてご紹介していきます。

まず払い戻しの手続きをしたい場合は香港ディズニーランドの公式メールアドレス「guest@hongkongdisneyland.com」に問い合わせをします。

その後香港ディズニーランドから返信が届き、返金の手続きを踏んでいくことになります。

せっかく楽しみにしていたチケットを払い戻しにしてしまうのは悲しいですが、6ヶ月の有効期限があるので忘れないうちに払い戻し手続きをしちゃいましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は新型コロナウイルス対策で閉園となった香港ディズニーについてご紹介してきました。

再開の日付はまだ決まっていませんが、年内12月頃に再開するのではないかと予想しています。

チケットの払い戻しに対応しているので、既にチケットを購入してしまった方は香港ディズニーランドへメールをして払い戻しをしましょう。

早く新型コロナウイルスが収束して香港ディズニーランドが再開できるといいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です