ディズニーバケーションパッケージ(バケパ)はお得なのか?値段は?予約、キャンセル、特典、グッズも分かりやすく紹介!

東京ディズニーリゾートをお得に、もっとたくさん楽しみたい方におすすめなのがバケーションパッケージ(バケパ)です。

フリードリンクや時間制限なしの特別なファストパスがついていたりと特典が盛りだくさんの、ディズニー公式の宿泊プランです。

ここではバケーションパッケージの値段や予約方法、もしキャンセルとなった場合のキャンセル料金などについてご説明します。

また、実際にバケーションパッケージを利用した方達の口コミもご紹介するので、予約をしようか迷っている方はぜひチェックしてみてください。

気になる「2019年のお得な最安値バケパプランが何か」や、バケパの予約がなかなかとれない方向けの「バケパ予約のコツ7選」は別の記事で紹介しています。

これらの記事を読むことで、一番リーズナブルに楽しめるバケパプランも、確実にバケパ予約を取る方法も分かるようになります

ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

ディズニーバケーションパッケージ(バケパ)とは?特典は何があるの?

ディズニーバケーションパッケージとは、ディズニーリゾートのパスポートとホテルの宿泊、それに加えてバケーションパッケージ購入者限定の特典がついたディズニー公式の宿泊プランのことです。

よく略称で「バケパ」と呼ばれています(この呼び方ができる人は「ディズニー通」と思われますね)。

パスポートは、ディズニーランドとディズニーシーを行き来できるマルチデーパスポートが宿泊分ついてきて、2つのパークを結ぶリゾートラインも乗り放題!

また、時間指定なしのファストパスや他では購入できないオリジナルグッズなど、さまざまな特典がディズニーバケーションパッケージの中にふくまれています。

これらのチケットが入れられた封筒もかわいくて、行く前からテンションがあがりますよね。

スポンサーリンク

バケーションパッケージの予約方法は?いつから受付?予約開始時間は?コツとは?

人気のディズニーホテルを最も早く予約することができるのが、このバケーションパッケージです。

受付開始時期はプランによって異なりますが、オールシーズンプランであれば6か月前から予約することができますよ。

バケーションパッケージの予約は、ディズニーのオンライン予約・購入サイトと各旅行会社から予約ができます。

しかし、旅行会社が取り扱うバケーションパッケージのプランは種類が少なく、朝食の時間が選べなかったりと公式よりも制限があります。

自由に予定を立てて丸1日遊びたい、という方は公式サイトからの予約は必須です!

スポンサーリンク

バケーションパッケージ 2019の種類は?気になるお値段は?

それでは、現在公式サイトで発表されているバケーションパッケージの種類と気になるお値段を一覧で紹介していきます。

バケーションパッケージのお値段は、宿泊されるホテルやお部屋のグレードによって異なってきます。

そのためここでは、大人「2名」の利用で予約ができるホテルの中で最もリーゾナブルなホテルのお値段を紹介していきたいと思います。

※プランの値段は時期によっても変わります。詳細は公式サイトをご確認ください。

プラン名 値段
大人2名(一人あたり)
新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の世界を満喫する 2DAYS 51,700円~
アトラクションをめいっぱい楽しむ 2DAYS 43,600円~
【欲張りプラン!】エンターテイメントもアトラクションも楽しむ 2DAYS 42,800円~
夏のキッズスペシャル!「ヴェネツィアン・ゴンドラ“キッズゴンドリエ”」体験付き 2DAYS(7~12才児限定) 54,800円~
夏のキッズスペシャル!「カストーディアル・キッズ!」体験付き 2DAYS(4~12才児限定) 57,100円~
キッズスペシャル!「ヴェネツィアン・ゴンドラ“キッズゴンドリエ”」体験付き 2DAYS(7~12才児限定) 56,100円~
お子様も喜ぶ!ホテルでもパークでもディズニーの仲間たちと会える 2DAYS 54,100円~
東京ディズニーランドで人気のショーレストランでショーと食事を楽しむ 2DAYS 39,900円~
パークをゆったり楽しもう!レストランセレクト 2DAYS 36,800円~
マゼランズでキャラクターグリーティングとランチを楽しむ 2DAYS 56,500円~
2つのパークの「ディズニー・ハロウィーン」を満喫する 2DAYS 44,700円~
東京ディズニーシーで夜のクリスマスを満喫する 2DAYS 39,800円~
2つのパークの「ディズニー・クリスマス」を満喫する 2DAYS 45,600円~
「ベリー・ベリー・ミニー!」を楽しむ 2DAYS 39,900円~
「ピクサー・プレイタイム」を楽しむ 2DAYS 42,600円~
あの部屋に泊まれる…記念日におすすめ 夢のリゾートステイ 2DAYS 57,600円~
ディズニーホテルに泊まるシンプルステイ 2DAYS 30,500円~
東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル/パートナーホテルに泊まるシンプルステイ 2DAYS 31,400円~
【直前スペシャル】アトラクションを楽しむ 2DAYS 39,100円~
ショー鑑賞セレクト 2DAYS 35,200円~
スタンダードプラン 2DAYS 33,700円~
「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」のメインショーをリザーブしてゆったり楽しむ 2DAYS 44,800円~
「ディズニー・パイレーツ・サマー」のメインショーを専用の鑑賞席で楽しむ 2DAYS 44,800円~
スポンサーリンク

バケーションパッケージの特典:フリードリンク券とは?どんなドリンクがフリーになるの?アルコールは?

すべてのバケーションパッケージのプランについてくる特典が、このフリードリンク券です。

2つのパークの対象となる店舗で、滞在期間中に何度でもドリンクを注文することができます。

ディズニーランドのドリンクは1杯290円以上しますが、それが「無料」になるので、たくさん飲む方には大変おすすめです。

アイスでもホットでも可能なので、汗をかく夏場や寒い冬場は特に利用者が多いようですよ。

対象となる店舗はカウンターサービスの店舗となります。

テーブルサービスのレストランや、バフェテリア、ブッフェ、ショーレストランなどは対象外です。

また、飲み物もD’s Delights(ドリンクのブランド名)、ペットボトル、紙パック(ミルクなど)、アルコールドリンク、スープ、また季節限定のドリンクなども対象外となります。

スポンサーリンク

バケーションパッケージの特典:ファストパスが選べる?枚数は何枚?

バケーションパッケージのプランの中には、ファストパスがついてくるプランがあります。

しかも、バケーションパッケージのファストパスはなんと時間制限なし!

待ち時間が短縮できて、アトラクションをたくさんまわりたい方には大変便利な特典ですね。

バケーションパッケージのファストパスにはすべてのアトラクションが対象となるものと、
「トイ・ストーリー・マニア」と「ソアリン・ファンタスティック・フライト」以外のアトラクションで利用可能なものとで2種類あります。

また、プランによってついてくるファストパスの枚数もことなります。

最もたくさんファストパスがついてくるプランは「アトラクションをめいっぱい楽しむ 2DAYS」で、6枚もついてきます。

一方、「東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル/パートナーホテルに泊まるシンプルステイ 2DAYS」だとファストパスは1枚のみとなります。

スポンサーリンク

バケーションパッケージの特典:ショー鑑賞ができる?

ファストパスと同じように、 バケーションパッケージのプランによってはショーの鑑賞チケットがついてくるものがあります。

このチケットを使えば抽選をすることもなく、必ず専用の鑑賞席でショーを楽しむことができますよ。

また、待ち時間も短縮できるため、お子さんがいる方やたくさんまわりたい方にはおすすめです。

もし悪天候などで対象となるショーが中止となった場合でもご安心ください。

このショー鑑賞チケットをファストパスとして利用することができますよ。

それでは、現在対象となっているショーをご紹介いたします。

まずはディズニーランドではこちらのショーが対象です。

鑑賞できるショー:東京ディズニーランド編
  1. ドリーミング・アップ! 【除外日:7/10,11】
  2. レッツ・パーティグラ!
  3. ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン ★~12/13
  4. 東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ 【除外日:7/10,11,11/11,12,1/17,31】
  5. オー!サマー・バンザイ! ★~9/1
  6. ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ ★~9/1
  7. スプーキー“Boo!”パレード ★9/10~10/31 【除外日:9/12,13】
  8. 「ディズニー・クリスマス」のパレード ★11/8~12/25 【除外日:11/11,12】
  9. 「ニューイヤーズ・グリーティング」 ★1/2~5
  10. ベリー・ミニー・リミックス ★1/10~ 【除外日:1/14~16】
  11. イッツ・ベリー・ミニー! ★1/10~

つづいて、ディズニーシーはこちらのショーが対象。

鑑賞できるショー:東京ディズニーシー編
  1. ビッグバンドビート 【除外日:1/14~2/7】
  2. ハロー、ニューヨーク! 【除外日:8/1~11/7】
  3. ソング・オブ・ミラージュ ★7/23~
  4. ファンタズミック! 【除外日:9/17~19】
  5. パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!” ★~9/1
  6. フェスティバル・オブ・ミスティーク ★9/10~10/31
  7. 「ディズニー・クリスマス」昼のハーバーショー ★11/8~12/25
  8. 「ニューイヤーズ・グリーティング」 ★1/2~5
  9. ピクサー・プレイタイム・パルズ ★1/10~

対象のショーは分かったけど、そもそも「鑑賞エリアってどこにあるの?」と思う方も多いと思います。

こちらの記事に、ディズニーランドとディズニーシーのショー鑑賞エリアの場所がどこにあるか?を紹介しているのでよかったらご覧下さい。

スポンサーリンク

バケーションパッケージの特典:グッズがもらえる?

バケーションパッケージを購入すると、他では手に入れることができないバケーションパッケージ限定のオリジナルグッズをもらうことができます。

トートバッグなど複数の中から選べるのが嬉しいポイント。

1人1つずつもらえるので、自分のすきなものを選んでバケーションパッケージを楽しんだ思い出にすることができますね。

 

スポンサーリンク

バケーションパッケージの特典:レストランを無料で利用できる?ポップコーンももらえる?

人気のレストラン予約付きのバケーションパッケージプランもあります。

対象となるレストランをランドとシーでそれぞれご紹介いたします。

予約できるレストラン:東京ディズニーランド編
  • イーストサイド・カフェ
  • クリスタルパレス・レストラン
  • ブルーバイユー・レストラン
予約できるレストラン:東京ディズニーシー編
  • リストランテ・ディ・カナレット
  • レストラン櫻
  • S.S.コロンビア・ダイニングルーム
  • マゼランズ

パーク以外にもホテルミラコスタの「オチェーアノ」やディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデン・レストラン」など、ホテル内のレストランも利用可能です。

尚、レストランの食事料金はプランの中に含まれているので一切不要!

ただし、指定されたメニュー以外を注文したり、ブッフェ形式のレストランでブッフェ以外のメニューを注文した場合は別途精算が必要となります。

また、バケーションパッケージを申し込んだ方全員にミニーの可愛いオリジナルポップコーンバケットもついてきますよ。

バケーションパッケージ ポップコーンバケット 2019

https://reserve.tokyodisneyresort.jp/about/vp_01

2019年限定のデザインなので、これを首にかけてパーク内を歩けば注目の的ですね(男性は特に注目されちゃうと思います(笑))。

尚、オリジナルポップコーンバケットは初回分のみ無料となっているのでご注意ください。

その他、2019年のバケーションパッケージ限定のオリジナルグッズを知りたい方は別記事で紹介しているのでご覧下さい。

スポンサーリンク

バケーションパッケージのキャンセル方法とは?キャンセル料はかかる?いくら?

バケーションパッケージのキャンセルは、購入方法によって異なります。

オンラインサイトで購入された方は、オンラインサイトの「予約・購入履歴一覧」から行うことができ、各旅行会社から予約している場合は利用した旅行会社にお問い合わせください。

キャンセル料は、旅行開始日の21日前(旅行開始日の前日から起算)であれば無料です。

それ以降のキャンセルとなると、キャンセル料が発生します。

金額はキャンセルするタイミングにより、下記の通りとなります。

キャンセルのタイミング キャンセル料金
20日目にあたる日以降のキャンセル 旅行代金の20%
7日目にあたる日以降のキャンセル 旅行代金の30%
旅行開始日の前日のキャンセル 旅行代金の40%
旅行開始当日のキャンセル 旅行代金の50%
旅行開始後、または連絡なしの不参加 旅行代金の100%
スポンサーリンク

バケーションパッケージの口コミを紹介!

最後に、バケーションパッケージを利用した方々の感想をご紹介いたします。

まずは、良い口コミを!

フリードリンクは手ぶらでパークインできるし、金額も気にせずたくさん飲めると好評のようですね。

また、バケーションパッケージについてくるショーの指定席は良い場所のことが多いようで、ファンの間では憧れの場所になっています。

また、遠方から来ている方や初めてパークに行く方、小さいお子さん連れの方にはファストパスやショー鑑賞チケットがついてくるプランがおすすめです。

短い待ち時間でたくさんパークを満喫することができますよ。

続いて、気になる口コミも紹介しましょう。

バケーションパッケージの良さは分かっていても、値段が高額なのでなかなか手が出ない方もいらっしゃるようですね。

その高額な値段でも人気のプランは争奪戦となり、予約できる方はごくわずか。もちろん、予約販売開始と同時に完売になります。

また、そもそもバケーションパッケージ自体が人気のようで、公式サイトはいつもアクセスが集中して重いようですね。

平日の昼間は比較的アクセスしやすいようなので、予約したい方は平日をねらってみてください。

>公式サイトはこちら

スポンサーリンク

番外編:バケーションパッケージは高い・・・と思ったあなたには

こちらは、番外編となりますが、バケーションパッケージはお得だけれども、正直、値段が・・・と思う方もいらっしゃると思います。

本記事で紹介した金額はあくまで「大人2名」でのしかも「お一人様」の利用料金。

家族が増えれば、その2倍、3倍はかかります。金額にすれば、十数万円・・・もしくは数十万円ほどになるでしょうか。

もし、アトラクションのファストパスもレストラン予約も特典も必要ないということでしたら、お得に宿泊できるホテルを選ぶことが大事です。

ホテルといえば、ディズニー周辺には、オフィシャルホテルはもちろん、パートナーホテル、あと旅行会社が提携しているディズニーツアーのホテルなど、たくさんありますよね。

「遠方からディズニーに行くので、宿泊費はできる限り抑えたい・・・」

もしあなたがそう思うなら、私のオススメは「楽天トラベル」です。

楽天会員なら、絶対「楽天トラベル」をフル活用してください。

理由は2つあります。

楽天トラベルがお得な理由
  1. 他の旅行会社と比べて、かなりリーゾナブル
  2. 利用金額の『1%』が楽天ポイントとして加算される

現在紹介されている楽天トラベルでの最安値(時期によって異なりますが)は次の通りです。

ホテル名 最安料金(目安)
東京ディズニーセレブレーションホテル 3,723円~(1人あたり)
ディズニー・アンバサダーホテル 10,556円~(1人あたり)
東京ディズニーランドホテル 13,913円~(1人あたり)
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 19,137円~(1人あたり)

ディズニー系列のホテルの最安値が4000円未満??!!

最初、私も驚いてしまいましたが、東京ディズニーセレブレーションホテルだとお一人4000円を切る最安値となっています。

ただ、最安値プランはかなり人気のようで、もし枠が空いているならお早めに押えておくことをおすすめします。

そして、2つ目のおすすめポイントは、「利用金額の『1%』が楽天ポイントとして加算される」です。

「旅行代金の1%」って決して小さくありませんよね。

仮に旅行代金が10万円なら1000ポイント、20万円なら2000ポイントが手に入ります

楽天は1ポイント1円ですから、1000円あればチュロス3本、2000円あればチキンレッグが4本も買えちゃいますよ。

最安値は時期によって異なるものの、バケーションパッケージの値段を気にされた方はぜひこちらも検討してみてください。

>>ディズニーホテルの最安料金はこちら【楽天トラベル】

 

スポンサーリンク

まとめ

ディズニーでは様々な宿泊プランが用意されていますが、その中でも一番特典が盛りだくさんなのがこのバケーションパッケージです。

高額ではありますが、最高の思い出が残せること間違いなしですよ。

ぜひ特別な日に利用してみてはいかがでしょうか。

【本ブログ読者の方限定情報】最新映画「アラジン」を無料で視聴できる方法

実写映画「アラジン」が「10/11(金)」から配信開始!

でも、最新作だけあってどこの会社も有料(399円~500円)となっています・・・。

でも、心配いりません。

こちらの記事で紹介している方法で実写映画「アラジン」を無料で視聴することができます。(「吹き替え版」も「字幕版」も両方!)

ただし、期間限定のキャンペーンとなっているのでお早めにチェックしてみてください。

>>実写映画「アラジン」を無料視聴する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です