ヴィランズの手下に会おう!2018年ディズニーハロウィン最新情報

スポンサーリンク


ディズニーシーでは2018年も『ヴィランズワールド』が開催されます!

その楽しみの1つは、なんといっても「ヴィランズの手下に会う!」です。

ヴィランズの手下は、2015年の「ヴィランズワールド」から登場し、この2018年で4年目。

美しい姿と個性あるキャラクターに熱烈なファンが出てくるほどの人気は毎年の定番となっています!

2018年のヴィランズの手下はどのように私たちを楽しませてくれるのでしょうか。

この記事でヴィランズの手下の基本から、今年の予想までお伝えしたいと思います。

2018年のヴィランズの手下はいつから会える?どこで会える?


まずは、2018年のヴィランズの手下に会える時期を紹介します。

ヴィランズの手下が登場するのはハロウィーンの時期で、しかもディズニーランドではなく「ディズニーシーのみ」です。

今年のディズニーシーのハロウィーン情報をお伝えすると、

ハロウィーン情報2018
  • 開催期間:2018年9月11日(火)~2018年10月31日(水)
  • テーマ:クールで妖しいハロウィーン
今年も東京ディズニーシーでは、ディズニーヴィランズのイベントが開催されます。

公式サイトの年間カレンダーには「クールで妖しいハロウィーン」と謳われていました。

「クールで妖しい・・・」

すでにかっこ良すぎるヴィランズの手下たちがどのような姿で私たちを楽しませてくれるのでしょうか・・・。

今から楽しみですね!

ヴィランズの手下とは?


読者の中には、そもそも「ヴィランズの手下って誰?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんので基本のキからお伝えしたいと思います。

実は、「ヴィランズの手下」は2015年ディズニーシーで開催された、ヴィランズ(悪役)が主人公となるイベント「ヴィランズ・ワールド」のアトモスショーで初めて登場しました。

アトモスショーというのは、パフォーマーが登場してゲストを盛り上げる小規模なショーのこと。

そして当時のアトモスショーに「ハロウィンパーティー」というものがあり、「ヴィランズの手下」というのはそのショーに登場する「出演者の総称」のことを指しています。

2015年にアメリカンウォーターフロントパークとセイリングデイ・ブッフェに登場した彼らは、その妖艶な美しさとユーモアで瞬く間に人気を博し、最終日では、開園前の時間から並んでも、彼らに会うために6時間待ちという状態にもなりました。

ミッキーやダッフィー以上に絶大な人気を集めた伝説的アトモスショーの出演者、それが「ヴィランズの手下」なのです。

ちなみに、「ヴィランズの手下」は、アトモスショー専用の完全オリジナルキャラクターのため、原作アニメにこれらの手下は登場しません。

彼らはそれぞれ別のヴィランズをマスターに持ち、魅力的で妖艶な姿で人間をヴィランズの世界に誘い込み・勧誘する「リクルーター」としてリクルート活動を行います。

なお、ヴィランズの手下たちは、マスターヴィランズが男性の場合は女性の姿、マスターヴィランズが女性の場合は男性の姿をしていますので豆知識として覚えといてくださいね。

スポンサーリンク

ヴィランズの手下の目的は?

そんなヴィランズの手下たちですが、彼らの目的は2つあります。

「リクルーティング」と「ファッションチェック」。

ヴィランズの手下は、ゲストと一緒にヴィランズのポーズを楽しみながら、ゲストの中から“もっともヴィランズの世界にふさわしい”と思った者を指名し、リクルーティングを行います。

これまでの流れでは、まずミスターVが「ヴィランズの世界に来る覚悟はおありですか?」と決断を迫り、最後に「ハッピーハロウィーン、ハッピーヴィランズ」という掛け声でフィナーレとなります。

また、リクルーティングとは別に、「ミスターV」と「ミス・スキャター」がゲストのファッションチェックをします。

ヴィランズに相応しいファッションアイテムを身にまとわせ、ヴィランズらしいポーズをレクチャーしているんですね。

スポンサーリンク

2015年のヴィランズの手下

2015年の初年度は2名の司会者と10名ものヴィランズの手下が登場しました。

ミスターV(男性司会者)


ショーの司会を務める男性。

手下たちよりも謎が多く、モチーフとしてはドクターファシリエ(プリンセスと魔法のキス)であると思われます。

ミス スキャター(女性司会者)


ヴィランズの世界に憧れて、ミスターⅤのアシスタントを務めている人間の女性。

2015年では、「ミスターⅤの助手」。

2016年に再登場した際には「ヴィランズ見習い」に昇格。

そして、2017年は「ヴィランズの一歩手前」にまで上り詰めました。

果たして2018年は「ヴィランズ」の仲間入りができるでしょうか!!!

ここの部分は今年の見どころの1つと言えそうですね。

マルフィ(眠れる森の美女)


マスターはマレフィセント(眠れる森の美女)。モチーフは「カラス」

さすがマレフィセントの手下だけあって、自分大好きポーズ「ワタシ!」健在!

ミスターダルメシア(101匹わんちゃん)


マスターはクルエラ(101匹わんちゃん)。モチーフは「ダルメシアン」(犬)

ミスターダルメシアンの「ワン」ダフルなトーク最高でしたね。

エイトフットのジョー(リトルマーメイド)


マスターはアースラ(リトルマーメイド)。モチーフは「タコ」

「くれぐれも俺の足は引っ張るなよ。引っ張りダコはごめんだぁ」親父ギャグ炸裂です。

ホック(ピーターパン)


マスターはフック船長(ピーターパン)。モチーフは「フック」

あまりの美しさに太陽が隠れてしまうほど!!かっこよすぎる女海賊!

ジャックハート(ふしぎの国のアリス)


マスターはハートの女王(ふしぎの国のアリス)。モチーフは「ハートのジャック」(トランプ)

ヴィランズ随一のエンタテイナー「ジャックハート」!

彼のハートのポーズにときめいた女性は数知れず!

プリティ・スカー(ライオンキング)


マスターはスカー(ライオンキング)。モチーフは「ハイエナ」

プリップリのスカーポーズ、めちゃめちゃ可愛かったです!

ファージャ(アラジン)


マスターはジャファー(アラジン)。モチーフは「オウムの羽」

関西弁バリバリのファージャ。突っ込みも超一流です!

アップルポイズン(白雪姫)


マスターはウィックド・クイーン(白雪姫)。モチーフは「毒リンゴ」

「白雪姫には7人の小人がついてきたが、あなたたちには私がついている」。

あの顔でこのセリフ、やばいです!

ミス ハーデス(ヘラクレス)


マスターはハデス(ヘラクレス)。モチーフは「炎」

何もかも「ご勝手に!」

自由な人生謳歌しています!

ヴェール(ノートルダムの鐘)


マスターはクロード・フロロー(ノートルダムの鐘)。モチーフは「鐘」(ベル)

ヴェールのベル(鐘)で心を揺さぶられたい!

2016年のヴィランズの手下(新たに2名の司会者キャラが追加)

2016年ディズニー・ハロウィーンにも、アトモスショーにてヴィランズの手下たちが再び姿を現しました。

2015年同様の手下全10キャラクターに加え、ミスターV、ミススキャターとは別に新たな司会者、ミスターポライトとミスヴィーラが初登場し、こちらは「ファッションチェック」の形でリクルート活動を行っていました。

2016年はアメリカンウォーターフロントと入り口前のプラザの同時開催だったため、司会者をもう1組用意したものと思われます。

ミスターポライト(男性司会者)


2016年より登場。ファッションチェックの司会を務めるミスヴィーラと共に行動し、そのアシスタントを行う。

ミスヴィーラー(女性司会者)


2016年より登場。ファッションチェックの司会を務める謎多き女性。

2017年のヴィランズの手下(2016年同様で変更なし)

2017年のヴィランズの手下は、新メンバーなどは特になく、2016年と同様でした。

ただ、開催場所がアメリカンウォーターフロントパーク1箇所に集約され、「司会者のミスターVとミスヴィーラどちらか1名」+アシスタント1名(ミスターVにはスキャター、ミスヴィーラにはミスターポライト)+「ヴィランズの手下2名」の構成でショーが開催されていましたね。

こんな感じです↓↓↓↓↓

【最新速報】2017年ヴィランズの手下 ハロウィーンパーティー 9月7日スニーク初回

2017.09.08

2016年のヴィランズの手下人気ランキング

こちらのサイトでは、少し前ですが2016年のヴィランズの手下人気ランキングが紹介されていました。

ディズニーの客層が女性が多いだけに、男性キャラが上位をしめる結果となっていましたね。

1位 エイトフットのジョー 1280票
2位 ジャックハート    882票
3位 アップルポイズン   458票
4位 ミスターポライト   261票
5位 ミスターダルメシア  227票
【出典】http://banzai-disney.com/ 【集計】2016年9月8日~2017年8月7日現在

スポンサーリンク

2018年、ヴィランズの手下たちにはどこで会える?予想しよう!

【出典】http://www.tokyodisneyresort.jp

2018年もヴィランズの手下たちが登場するショー「ヴィランズ・ハロウィン・パーティー」が開催されます。

2016年は、アメリカンウォーターフロントと入り口のプラザの2か所で同時開催でしたが、2017年はアメリカンウォーターフロントパークのみで開催。

ファンの中には、2015年の記憶から「セイリングデイ・ブッフェ」で会えると思った方もいらっしゃったかもしれませんが、2016年以降は「セイリングデイ・ブッフェ」では会えません。

あまりに長居する人がいたからかもしれません。

そして気になる2018年はどこで会えるか?

今年のハロウィンパーティーの紹介画像がこちらでした。

こちらの画像から、今年も2017年同様アメリカンウォーターフロントパークでの開催が予想されます。

昨年から開催場所が1カ所になったことで私たちも分かりやすくなりましたよね(2016年は2カ所開催で大変でした)。

この流れは2018年も引き継がれるようです。

【追記】ヴィランズの手下たちには会えるのは2018年が最後?

今年4年目を迎える「ハロウィンパーティー」。

4年目を迎えるだけあって、囁かれている「奇妙な噂」があります。

それは・・・

「ヴィランズは2018年が最後になる」

噂の真相をこちらの記事にまとめましたので、よかったらご覧ください。

ヴィランズの手下が2018年で最後って本当?2019年からどうなるの?

2018.09.11
スポンサーリンク

2018年の仮装について

あと、2017年には初の全日程仮装OKとなりました。

そして、2018年もハロウィンイベント期間(9月10日(月)~10月31日(水))は、全身仮装OKとなっています。

今年も、皆さんこぞってヴィランズの手下に扮して参加されそうですよね。

ちなみに、あなたは今年仮装されますか?

「仮装したい・・・でも作るのがちょっと・・・」

という方は、楽天やアマゾンで仮装アイテムがたくさんあります。

よかったら、人気の仮装ランキングをチェックしてみてください。

>>現在の「ディズニー 仮装」のランキングをチェック!【楽天市場】

>>現在の「ディズニー 仮装」のランキングをチェック!【アマゾン】

ディズニーハロウィン仮装!簡単で人気のヴィランズコーデ10選

2018.08.17

ディズニーハロウィン2018の仮装のルール、仮装期間、着替え場所を押さえよう!

2018.08.16
スポンサーリンク

まとめ

今年はディズニーランドで35周年のイベントを開催していますから、おそらくお客さんはディズニーランドに流れていきます。

筆者は、ディズニーシーはこの35周年のおかげで、昨年に比べてお客さんが手薄になってくれるのではないかと期待しています(笑)。

そうなれば、ヴィランズの手下たちとゆったり過ごせる可能性も高まるかもしれません。

・・・と想像してみたものの、彼らの絶大な人気は今年も健在かと思いますので、早めの場所取りは必至になると思います(笑)。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です